顔の角度

顔の角度気にしたことありますか?

見られる顔の向きによって
印象が変わることを
意識していますか?

資生堂が
面白い調査を
しています。

3Dモデルを
使って
最も「魅力度が高い」角度を見つけました。

それが
「縦:下に20度、横:正面0度」
タイトルの写真です。

他にも

顔の角度2

フレッシュに見える角度
キュートに見える角度等
ありましたので、気になる方は調べてみてください。

また、
これは仕事でも
重要な場合があります。

例えば
座っている人に
上から話しかけたとき

こんな風に
見えます。

下から見た顔

偉そうにしていないのに
見下したように
見えます。

逆に
下から立っている人を
見る顔はこの様に見えます。

上から見た顔

疑っているような
表情に見えています。

そうならないように
看護や介護では
患者さんや利用者さんとは

目線を合わせて
話すように
指導されています。

目線を合わせる

少しの顔の角度を
変えることで
印象が変わってしまうのです。

お客さんや同僚に対し
露骨に疑念や横柄な目線は
向けないと思いますが、

しかし、
見る角度によっては
そう見られてしまうのです。

例えは
あなたがパソコンで
仕事をしているとき

話しかけられても
パソコンから目を
離さなければ

パソコンから目を離さない

無視しているように
相手は感じます。

歩いているとき
並んで話しかけられて
横目使いで相手を見れば

横柄に感じられて
しまっているかも
知れません。

相手と話すときは
基本は真っ正面で
正対してから話し始めましょう。

パソコンをしているとき
話しかけられれば
手を止めて正面を向きましょう。

逆の立場になると
話しかけた相手が
手を止めて皆さんに正対してくれれば

それだけでも
話しやすく
感じませんか?

こうした顔の角度によって
与える印象が違うことも
意識することは大切です。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【3月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【3月15日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【3月15日】自分軸を知り活かすセミナー
3月16日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【3月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー【3月29日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 参加者
  2. フライングダイナソー
  3. サンドイッチ
  4. チーム
  5. 桂文枝

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 効果的
  2. 効率的
  3. 受け入れる
  4. フィードバック
  5. 信頼
PAGE TOP