備えあれば憂いなし!コーチングでも備えをしてますか?

西日本では
やっと梅雨明けの
めどが立ってきました。

梅雨明け

梅雨明け

しかし、これからは
台風シーズンもやってきます。

台風

台風

皆さんは
台風が来た時の
備えはしていますか?

 

最近では
大きな災害が
毎年のようにあるため

 

比較的
災害に対して
備えている方が多いですね。

 

我が家にも
非常食や飲料水は
3日間ほどあります。

非常食

非常食

非常食はたまに、
賞味期限が切れるので
食べたりしますが、

 

あれは
正直言って
あまり美味しくありませんね。

 

美味しい非常食って
あったら売れるのにな?!

 

さて、
今日はコーチングにおいての
備えです。

 

良く、コーチングで
効果的な質問をするには
どうしたらいいですかと聞かれます。

 

その答えは
何だと思いますか?

 

それは
準備をしておくことです。

 

防災で、いざというときに
備えておくと同じように

 

コーチングでも
良いコーチングをするために
備えをしておくことです。

 

先ずは
大事なことが
あります。

 

そのしようと思っている
コーチングの目的を
明確にしておくことです。

 

以前、コーチングフローの
お話をしました。

 

コーチングのステージによって
その目的が異なります。

 

「テーマを決めるステージ」
「ゴールを共有するステージ」
「現状を明確化するステージ」

 

他にもありますが、

 

先ずはそのコーチングが
どのステージで
目的が何かを明確にします。

 

例えば今回が
現状の明確化を
目的とするのであれば

現状を探る

現状を探る

現状の明確化するための
質問を用意しておくのです。

 

また、その現状を
しっかり
把握しておくことです。

 

テニスにせよ
ゴルフのせよ

 

練習してから
試合に出ますよね?

テニスの試合

テニスの試合

大事な部下の育成する
コーチングの準備をしなければ、
いい試合は出来ません。

 

結果を出すには
何事も準備が
大切です。

 

経験を積み重ねると
感覚的に出来るようには
なります。

 

しかし、それでも
私は例えばセミナーは
必ずシミュレーションします。

 

同じ内容のセミナーでも
相手が違うと導入や
聞きたい内容は違います。

セミナー

セミナー

そうしなければ
全ての受講者に対し満足の
セミナーは出来ません。

 

ただし、コーチングの準備は
災害の備えとは
違う面があります。

 

それはその備えを
全て使おうと
しないことです。

 

例えば
現状の明確をするために
用意した質問

 

しかし、
コーチングが進むにつて
自分が思っていた現状と違った場合

 

用意した質問を
無理やり使うことは
ありません。

 

あるストーリを持って
コーチングのシナリオが
あっても、

 

コーチングはある意味
生き物ですから

 

思っていた通りには
行きません。

 

その時は
潔く、その
シナリオは忘れましょう。

 

準備することが
最大の効果を
生みますが

 

しかし、その時その時に
合わせた質問を
してこその効果的なコーチングです

 

準備は必須ですが
固執しないことも
大切です。

 

それが嫌なら、想定外を
無くすために色々な
パターンも考えておきましょう。

 

ですが、
想定外が起きたら
それを楽しみましょう!

 

コーチングは
部下を育成しますが、
同時に自分も成長します。

 

想定外が起こるということは
まだまだ、皆さんも
伸びしろがあるということです。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【7月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【8月8日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【8月10日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【8月19日】カードを使ったアイデア発想法(Points of YouⓇ体験会)
【8月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 頼れる上司
  2. いりこだし
  3. 驚き
  4. エアロバイク
  5. ビジョンを持つ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 主観的
  2. 嬉しい
  3. 批判
  4. チーム
  5. ポケコン
PAGE TOP