10人の「私」

変わるためにのブレイクポイント

日本で初めて開催された5日間の
Points of YouのTPPプログラムが
昨日終了しました。

今回のセミナーのテーマは
「ターニングポイント」

「ブレイクポイント」とも
同じ意味でつかわれます。

5日間もかけて
何から転換するのだろう?

「人って変わらなければならないのか?」

その答えは
「NO」です。

今回の研修では
毎朝、自分のエネルギーレベルを
聞かれます。

「7」とか
「3」とか
色々あるのですが、

終始
「10」って
答えていた方が一人いました。

凄いですよね。

いつでも
フルパワーで
いられて

それを
公言できるって。

でも、
今回の研修では
その方も変わりました。

そうですね。
更にパワーアップした感じです。

この研修は
プログラムも素晴らしかったですが、
環境も良かった。

毎朝、
部屋から見る光景

部屋からの風景

部屋からの風景

ホテルは広大な敷地の中にあり
こんな散歩コースが
ありました。

散歩コース

そしてそこには
こんな看板が
ありました。

ブレイクポイント

ブレイクポイント

まあ、
「ターニングポイント」研修の会場に
「ブレイクポイント」の看板は

出来すぎです。

どんな研修だったか?

先ずファシリテーターから
聞かれることが

「あなたはなぜここに来ましたか?」

まあ、
これって研修では
よくある質問です。

私も自分のセミナーでも

「なぜこのセミナーに
参加したか?」は
よく聞きます。

この質問は大切です。

なぜなら
セミナーに参加した時点で
目的があります。

しかし、その目的は
こちらの意図しているものでは
ないかもしれません。

だから
冒頭で確認します。

その結果
場合によっては
内容を変えることもあります。

しかし、
今回のセミナーでは
その様な表面的な意味では聞いていませんでした。

セミナーに参加した段階で
何かを得ようとか
何かを変えたいと思って参加しています。

しかし、
すべての人が
同じ研修を受けても

皆が結果を持ち帰られる
わけではありません。

その違いは何か?

それは
「参加して何かを
持って帰るという意気込みです」

「あなたはなぜここに来ましたか?」

この問いに対して
中途半端な答えだと
徹底的にその気持ちを問われました。

お金を出してセミナーに来るわけですが、
それでも、
その決意を固めるって大切ですね。

そして研修終盤で
聞かれる質問が

「Who am I?」

「あなたは誰ですか?」

この単純な質問に
あなたは明確に
答えられますか?

「私は教師です」
「私はワーキングマザーです」
「私はクリエーターです」

この答えでは
ダメです。

「どんな教師ですか」

「それはあなたしか
できないことですか?」

本質を聞く質問が
深くされていきます。

こうして見つかるのが
「わるためにのブレイクポイント」
です。

こうして
導き出された私は
「私は笑顔です」

読んでいる人には
なんだその答えは
ですが、

私にとっても
とても大事と
気づきました。

私は生真面目で
律儀な性格のため

参加者に結果を
持って帰ってもらおうとするあまり

顔が怖いことがあります。

でも、これって、
参加者は持ち帰るものも
持ち帰りにくくなります。

そんな時に
自分はもっと
笑顔でいたいと思いました。

それを思い出させてくれたのが
この写真です。

赤ん坊のころの私

赤ん坊のころの私

こんなに
純粋に笑っていたんですね。

でも
たまに言われます。

「服部さんて怖い人かと
思ったら、優しい人なんですね」
って

なんで、
この写真が出てきたか?

これは
研修に持ってくるように
言われた写真です。

「あなたが自分らしいと燃える
家族写真をもって来てください」

このセミナーは
フォトセラピーの要素も
取り入れられているんです。

こうして
私は自分の
ブレイクポイントを見つけました。

今日から
「笑顔」を大事に
していきます。

そんな第一歩を
踏み出せた
セミナーでした。

第一歩

第一歩

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【6月16日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【6月17日】子どもの才能の見つけ方・育て方(Zoomによるオンラインセミナー)
【6月22日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【6月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)(Zoomによるオンラインセミナー)
【7月10日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【7月12日】子どもの才能の見つけ方・育て方(Zoomによるオンラインセミナー)
【7月13日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【7月16日】自分とメンバーの特性を活かしあうセミナー
【7月20日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)
【7月27日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 人間関係の構築
  2. プレゼンスマネジメント
  3. ラーニングピラミッド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 会議開始時
  2. 聖火最終ランナー
  3. 生命保険信託
  4. スポーツの日
  5. 海の日
PAGE TOP