甘え

信頼の貯金を増やそう:子供の甘えを受け止める大切さ

子供の成長過程において
親に対する「甘え」は
自然なことです。

先日、我が家に遊びに来た
小学校3年生の孫の姿を見て
その大切さを再確認しました。

共働きの両親を持つ孫は
普段は生意気で
お母さんの言うことを聞かずに

反抗
することも
しばしばあります。

しかし
先日の夕方

お母さんが仕事から帰るなり

孫は
お母さんに
べったり。

夕飯も
お母さんの膝の上で
食べていました。

普段は独立心旺盛で
生意気な態度を
見せることもある孫ですが

その姿はやはりまだ
小学校3年生の
子供らしいものです。

中学生になれば
こんなにべったりすることは
ないでしょうから

今のうちに
存分に甘えさせて
あげたいものです。

「信頼の貯金」
という言葉を
ご存知でしょうか?

信頼の貯金

信頼の貯金

これは
親が子供に
愛情を注ぐことで

子供の心に
少しずつ信頼が
貯まっていくことを指します。

しかし
叱られたり怒られたりすると
その貯金は減ってしまいます。

子供が成長するにつれて
覚えなければならない
ルールや

我慢しなければ
ならないことが
増えていきます。

叱ることも増え
信頼の貯金が
少ないと

すぐに底をついてしまい
信頼が
失われてしまうのです。

信頼の貯金が十分に貯まっていれば
多少の叱責では信頼が揺るがない
強固な関係を築くことができます。

そのためにも
小学校低学年の
うちは特に

子供が甘えたいだけ
甘えさせることが
重要です。

甘え

甘え

この時期に
しっかりと
信頼を築いておくことで

将来にわたって
子供との信頼関係を
保つことができるのです。

先日の
出来事も
その一環です。

お母さんが
仕事に戻ることになったとき
小3の孫は

「帰っちゃダメ
ここにずっといて」
とお母さんに甘えました。

しかし
しばらくしてお母さんが
出かけなければならないことを理解したのか

自らお母さんの膝から離れ
「いってらっしゃい」と
笑顔で見送りました。

このように
子供が甘えたい時期には
存分に甘えさせることが重要です。

甘えたいだけ甘えさせてあげることで
子供は心の安定を感じ
自立心も育まれます。

そして
親子の信頼関係が
強固になるのです。

子供が
小学校低学年の時期にしか
できない接し方があります。

信頼の貯金をしっかりと増やし
将来思い切り叱っても
大丈夫なだけの信頼を築き上げましょう。

親の愛情を存分に
受けた子供は
信頼残高が豊富であり

どんな困難にも
立ち向かえる強い心を
持つようになるでしょう。

困難

困難

子供が甘えてくる姿は
親にとって時には
困ることもあるかもしれません。

しかし
その甘えを受け入れることで
子供の心に「信頼の貯金」が増えていきます。

この貯金は
将来の親子関係において
非常に重要なものです。

子供が甘えたいときには
しっかりと
抱きしめてあげてください。

それが
低学年の子供の成長にとって
最も大切なことなのです。

子供を
「ぎゅっ」と
していますか?

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【6月8日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【6月10日】自分を知り活かすセミナー
【6月12日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【6月14日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【6月25日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【6月28日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. ミラーリング
  2. 笑顔
  3. テーマ選びのポイント
  4. 吉本社長会見
  5. 設計

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. メタバース
  2. 道しるべ
  3. 使命
  4. 受け取る
  5. 痛み
PAGE TOP