目標

効果的なフィードバックの秘訣:目標とニーズを理解する

フィードバックを行う際に
最も重要なポイントは
何でしょうか?

それは
相手の目標を
理解し

それに基づいて
フィードバックを
行うことです。

目標

目標

効果的なフィードバックには
いくつかの基本的な
前提条件があります。

これらを理解することで
あなたの
フィードバックは

より有意義で
相手にとって
役立つものとなります。

フィードバックの主な目的は
目標と現実のギャップを明確にし
相手に行動の変容を促すことです。

例えば

エアコンのサーモスタット機能は
設定温度を維持するための
フィードバックの一例です。

エアコン

エアコン

設定した温度になると
エアコンはその情報を受け取り
出力を調整します。

ここで重要なのは
「目標」が
存在することです。

フィードバックは
この目標があって
初めて機能します。

あなたが行っているフィードバックは
相手の目標達成のために
なっていますか?

もし
あなた自身の基準に基づいて
フィードバックをしているだけであれば

それは相手の
目標達成の
ためのものではなく

単なるお節介や
自己満足に
過ぎません。

効果的なフィードバックを
提供するためには
まず相手の目標を理解することが必要です。

もう一つ見逃せない
ポイントが
あります。

それは
相手がそのフィードバックを
求めているかどうかです。

求めている

求めている

多くの人が
見落としがちな
この点は非常に重要です。

人によっては
自分の力だけで問題を
解決したいと考える人もいます。

そうした人に対して
フィードバックを
行うことは

お節介や
邪魔にしかならない
可能性があります。

フィードバックを行う前に
相手に
そのフィードバックを

受け入れる準備があるかを
確認することが
重要です。

例えば
「その件に関して
フィードバックしても良いですか?」

と尋ねるだけでも
相手は心の準備を
することができます。

これにより
フィードバックの
内容が

相手にとって
より受け入れやすく
効果的なものとなります。

ここまで述べたポイントを踏まえた上で
フィードバックの質を高めるためには
次のようなステップを心がけると良いでしょう。

① 目標を明確にする

目標

目標

まず
フィードバックの
対象者が

どのような目標を
持っているのかを
明確にします。

これは
仕事の目標や個人的な成長の目標など
様々なものが考えられます。

相手の目標を理解することで
その達成に向けた具体的な
アドバイスができるようになります。

②フィードバックのタイミングを選ぶ

タイミング

タイミング

フィードバックを
行うタイミングも
重要です。

相手がフィードバックを受け入れやすい
状態にあるときに行うことで
その効果が最大化されます。

忙しい時やストレスが溜まっている時ではなく
リラックスした状態で話を聞ける
タイミングを選びましょう。

③ 建設的で具体的な
フィードバックを提供する

建設的

建設的

フィードバックは
具体的であることが
重要です。

曖昧な表現や抽象的なコメントは避け
具体的な事例や行動を挙げて
フィードバックを行います。

また
批判ではなく建設的な
アドバイスを心がけましょう。

相手が次にどのように
行動すべきかを具体的に示すことで
フィードバックの効果が高まります。

④フィードバックの意図を伝える

伝える

伝える

フィードバックの
意図を明確に伝えることも
重要です。

相手が
フィードバックの背景や
目的を理解することで

それが単なる批判ではなく
成長を促すためのものであることを
理解してもらえます。

⑤相手の反応を確認する

相手の反応

相手の反応

フィードバックを行った後は
相手の反応を
確認しましょう。

相手がどのように感じたのか
フィードバックがどのように
受け取られたのかを確認することで

次回以降のフィードバックの
質をさらに
高めることができます。

効果的なフィードバックを
行うためには
相手の目標を理解し

そのフィードバックを相手が
求めているかどうかを
確認することが重要です。

これらのポイントを押さえることで
あなたのフィードバックは
より意味のあるものとなり

相手の成長を
助けることが
できます。

是非
今日から
実践してみてください。

あなたのフィードバックが
相手にとってより
価値のあるものとなることでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【6月14日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【6月25日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【6月28日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【7月6日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【7月10日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【7月10日】自分の特性を知り活かすセミナー
【7月11日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【7月16日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【7月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. ビジョン
  2. タイムマネジメント
  3. 未来日記
  4. 成長
  5. 情熱

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 情熱
  2. 優先順位
  3. バイデン大統領
  4. コミュニケーション力
  5. 限界を超える
PAGE TOP