BLOG

円滑な人間関係

人間関係を劇的に改善するツール「タイプ分け」

職場のトラブルの
8割が人間関係と
言われています。

 

そんなトラブルから
開放されるには

 

コーチングツール
タイプ分けが
効果的です。

 

皆さんは
コミュニケーションを
取る時

 

相手によって
取り方が違うと
感じてますか?

 

ここで、
そうだと頷いた方は
タイプ分けを自然としている方です。

タイプ分け

タイプ分け

十人十色

 

10人いれば10通り

 

100人いれば100通り

 

コーチングは
オーダーメイドです。

 

しかし、
それでは
大変すぎる

 

そこで、
大きく数通りに
分けて大まかな対応を身に着ける

 

これが
タイプ分けの
スキルです。

 

私共ACTASでは
5つに分ける
Talent FocusⓇを使います。

 

詳しくは

2019.6.27ブログ
「コーチングが上手くなるコツ」をご覧ください
https://actas.blue/howtocoaching/

 

なぜ、
タイプ分けで
人間関係が劇的に改善するか?

 

理由は3つ

 

①個別対応に近い対応ができる
②反応から対応に
③多角的な視点が持てる

 

①個別対応に近い対応ができる

オーダーメイド

オーダーメイド

 

コーチングは
オーダーメイド

 

一人一人によって
アプローチが違います。

 

しかし、
慣れない内や
相手を知らない内は

 

これが
大変

 

そこで、
大雑把に5つのタイプに
分けることで

5つのタイプ

5つのタイプ

その対応は
5倍になります。

 

上達すれば
更に
そこから個別対応に進めます。

 

②反応から対応に

 

反応とは
感情的に
相手に対応してしまうこと

感情的になる

感情的になる

相手のことばに
反射的に反応して
後で後悔したことありませんか?

 

それは
なぜでしょう?

 

それは
思いもよらない言葉や
行動に動揺したからです。

 

では

 

相手がどのような
行動を取るか予測出来たら
どうですか?

 

こころに余裕が
出来ますよね。

 

タイプ分けは
事前に相手のタイプが
分かっていれば

 

その相手の行動が
予測できます。

 

また、予測できなかったとしても
その行動を納得できると

 

感情的にならずに
済みます。

 

これだけでも
劇的に人間関係を
改善できます。

 

③多角的な視点が持てる

多角的な視点複眼

多角的な視点複眼

どのように関わろうか
考える時

 

相手のタイプが
分かっていれば

 

直球が投げられます。

 

つまり、
ストライクゾーンがどこにあるか
分かれば楽ですよね。

 

タイプ分けにより
相手に響くことば
届くことばを選べます。

 

如何でしたか?

 

対応分け
勉強したくなりませんか?

 

広島では
私共「才能開発支援機構」のメンバーが
毎月どこかでセミナーを開催しています。

 

探してみてください。

 

因みに
7月の私のセミナーは
下記の通りです。

 

7/8自分と相手の特性を活かしあうセミナー
https://www.facebook.com/events/2788044521222191/

 

7/26「Talent FocusⓇ詳細解説セミナー」
https://www.facebook.com/events/2290576074513775/

 

ここまで
お読みいただきありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

関連記事

  1. え!
  2. セルフコーチング
  3. やる気のない部下
  4. 観察力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

PAGE TOP