ハロの祭壇

自分のイメージカラーは何色(その色は他者から見ても同じ色?)

今月初め
私たちは17年間一緒に暮らしてきた
愛犬ハロ(柴犬)を亡くしました。

 

その後、多くの方から
花束が贈られ

 

思い出に作った
写真タテとともに
飾っています。

 

そこで、
気が付いたのが

 

皆さんが送っていただく
花束の色が
白と黄色とピンクなんです。

 

ハロは
おとなしく

 

犬にしては珍しく
他の犬には
興味を示しません

 

従って、

 

散歩でで会っても
尻尾を振ることも
自ら近づくこともしません

 

さながら
いいとこのお嬢さん風で
「あなた誰?」的な感じです。

 

だからイメージは
「やさしい」
「おとなしい」
「いいとこのお嬢さん」

 

その象徴で
花束が白と黄色とピンクに
なったんだと思います。

 

こちらは
なくなった当日の
棺の中

ハロ棺

ハロ棺

黄色とピンクはありますが
赤と紫が目立ちます。

 

これは
私たちとしては
楽しかった17年間ありがとうの気持ちでこうなりました。

 

確かに
やさしくておとなしくて
いいとこのお嬢さん風でした。

 

でも、
私たちに見せる
横顔は

 

お茶目で
お外大好き
走り回るハロでした。

 

たまに見せる行動で

 

低く身を伏せた状態で
尻尾を振ることがあります。

 

これは
遊んでのポーズ

 

こういう時は
わざとさっと
体に触ります。

 

すると
突然にぐるぐる回りだし
次の瞬間家中を走り出します。

 

そして、一周すると
再び低く構えるポーズ

ハロ遊んで

ハロ遊んで

ここで、わざと無視すると
「ワン、ワン」と吠えおねだり

 

そこで
また、触ると

 

勢いよく
家の中を走り回ります。

 

そんなハロだから
日頃のイメージは
白、黄色、ピンクでも

 

私たちにとっては
赤や紫なんです。

 

皆さんに質問です

 

ご自分のイメージカラーは
何色ですか?

 

以前ある人に
私のイメージカラーを
聞いたことがあります。

 

その方は
私を緑と黄色と
言ってくれました。

 

実は
私自身もそのイメージで
驚きました。

 

ちょっと照れますが
緑は誠実、やさしい

 

黄色は
ほんわか、幸せにしてくれる
イメージだそうです。

 

私は
ACTASという
人材開発コンサルタントをしています。

 

ACTASの屋号は
「ACT」行動する
「AS」らしくをくっつけた造語です。

 

自分らしく行動できる
人を増やしたいとの
想いです。

 

その意味で
ご自身のイメージカラーと
他者から見たイメージカラーは同じが良いです。

 

もし、
違っていたらそれは
他者に対して本来の自分を出せていません。

 

もちろん
我が家のハロのように
外と内では違ってもいいです。

 

おそらく
ハロは自分をいいとこのお嬢さんと
思っていたと思います。

 

自己評価と
他者評価は
同じですか?

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

 


「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

 

これが私共の
キャッチフレーズ

 


あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。
【9月16日】Talent Focusプラクティショナー養成講座
【9月17日】自分らしさを見つけるセミナー(Points of YouR体験会)
【9月24日】Talent Focus詳細解説セミナー
【9月26日】ご縁会(自分らしく生きるために必要な3つの要素)
【9月28日】Point of Youエバンジェリスト養成講座

今度のセミナー
https://actas.blue/seminar/

 

 

 

関連記事

  1. 日の中のアジサイ
  2. お盆
  3. 積み重ね
  4. 幸せ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 人間関係の構築
  2. テーマ設定
  3. 無敗の三冠馬
  4. 信頼
  5. 大切なもの
PAGE TOP