成果を出していくチーム

お互いが助け合い更に成果を出していくチームを創りたくありませんか?

メンバーがお互いに助け合い
自分の強みを活かし
成果を上げるチームを創りたくありませんか?

この状態を
「共創の場」と
呼びます。

「共創の場」は
お互いが協力し合うだけではなく
お互いの力を利用し合う場です。

皆さんご存じの
マイクロソフト社が
数年前人事評価項目を変えました。

その評価は3つ

①自分の才能を使ったか
②他人の才能を引き出したか
③チームとして最高の
パフォーマンスを
あげるために貢献したか

驚きではないですか?
あの個人主義のアメリカで
このようなチーム評価を取り入れるなんて

そうなんです、
発展する企業は
既に「共創の場」を意識しています。

共創の場

共創の場

今、日本は
人口減少社会です。

更にコロナ禍で
コミュニケーションは
取りにくくなっています。

であるからこそ
この「共創の場」は
欠かせません。

例えば
メンバー一人一人の持っている才能を
他の社員が使えたら良くないですか?

企画が苦手な人が
5時間頭をひねって出てこない作業を
得意な人なら1時間で出来るかもしれません。

相互理解、相互扶助があれば
安心して職場にいることが出来
結果として離職が減ります。

以前、3ヶ月に一人は辞めているような
あるブラックなクリニックさんで
「相互理解」を高める研修をしたところ

クリニック

クリニック

何と8ヶ月後に
誰も辞めないどころか
看護師さんが10人が13人と増えていました。

辞めなくなったことで
患者さんとの関係性も良くなり
患者数も増えた結果です。

このクリニックさんは
「相互理解」を高めただけなので
次は「相互扶助」をお伝えする予定です。

この離職防止は
採用費用を考えると
企業にはとても大きな魅力ですし

離職しない環境は
社内の意識が外に向く意識を
結果的に生み出します。

従って、採用費用以上の
対費用効果を生みます。

メンバー同士が
お互いに教え合い

知識や経験を出し合って
率直な意見交換ができる
組織って良いですよね?

この「協業」「共創」の場は
コミュニケーションの基盤を
創ることがまず第一歩です。

そしてその
コミュニケーションの基盤は
リーダーのメンバーに対する
コミュニケーションから始まります、

リーダー

リーダー

成果を上げるリーダーは
チームの雰囲気に敏感です。

疲れているなと感じれば
ねぎらいを

困っているなと感じれば
サポートを

勢いがあるなと感じれば
共有を

それは単にリーダーと
メンバーとの関係だけではなく

メンバー同士の
コミュニケーションに
影響していきます。

すると
メンバー一人一人が
のびのびと自分の力を発揮します。

結果として
成果を出せる
チームができあがります。

さあ、あなたも
メンバーがのびのびと
自由に力を差し出しあえる
チームを創りませんか?

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【3月31日,4月14日,23日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【4月9日】自分とメンバーの特性を活かしあうセミナー
【4月10日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【4月14日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【4月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【4月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 誘導
  2. ビジョン
  3. プリクラ
  4. 勝ち負け
  5. 学童保育
  6. 傾聴

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 会議開始時
  2. 聖火最終ランナー
  3. 生命保険信託
  4. スポーツの日
  5. 海の日
PAGE TOP