前へ前へ

断られる時は何か理由があるんです。自分を信じ前へ前へ

先日、
あるクライアントさんと
コンサルタント契約を結ぶことになりました。

しっかりヒヤリングをして
ゴール設定をして
初回コンサルティング日も決め

最終的な
契約書を
提示しました。

ところが、
今までは頻回に
連絡を取れいたのに

突然
ラインにもメッセンジャーにも
メールにも反応がなくなってしまいました。

「契約書には費用も
記載されているので、
もしかして、費用に納得しなかったのかな?」

「やりとりの中で
何か失礼なことを
書いてしまったのかな?」

色々、
思い悩んでしまいました。

こんな時
皆さんは
どうしていますか?

どうしていますか?

どうしていますか?

忙しい方なので
電話は気が引けましたが、

もし、コンサルティングが
始まるとすると
確認しなければならないこともあり

あくまで、仕事上必要と
判断し
会社の方に電話しました。

案の定、
朝、9時でしたが
既に現場に出向いているとのこと

社員さんに電話が
あったことを伝えて貰えるよう
伝言しました。

程なく
携帯から電話が
ありました。

ちょっと
ドキドキしながら
でると

「あ!ごめんなさい
今忙しくて、
対応できていませんでした」

と、いつもの
明るく元気な声でした。

明るい声

明るい声

「お忙しい中、ありがとうございます。

実はコンサルティング開始に当たり
いくつか、事前に課題を
お願いしなければなりません。

その為には契約を完了する必要があり
お電話しました。」

「そうだったんですか?
社長にも相談しなければならないので
どう相談しようか、悩んでいたんです。」

「そうなんですね。
メールにも反応がなくて
心配していました。」

「え?メール?
いつ送ってくれましたか?」

「え~と、○月○日です。」

「あら?迷惑メールに
入っていました。
本当だ、契約書案がありますね?」

「はい。コンサルティングの
私の現場での時間を短縮して
費用を押させるために

事前に、整理しておいても貰いたい
課題等を記入して貰う必要があります。

現時点で
何か開始に当たり
気になることはありますか?」

「ありがとうございます。
実は費用面でどのように社長に
説明しようか悩んでいたんです。」

「そうなんですね。

今回の件は助成金対象に
なるのですが、
社労士さんには相談されましたか?」

「いや、うちの社労士さんは
事務作業はやってくれるんですが、
助成金方面は疎いみたいなんです。」

「であれば
助成金に詳しい社労士さん
知っていますので、ご紹介しましょうか?」

「え!そうして頂くと
助かります。

と言うことで、
私に不満があるのではなく

たまたま、
大事なメールを
見落としていただけで

かつ、
やはり金額的なことで
決裁者の社長に

どう説明しようか
悩んでいただけと
分かりました。

 

「案ずるより産むが易し」

手順を踏んで
しっかり対応していれば

「原因は自分ではなく
他にある」

自分を信じ
相手を信じ

双方が良い結果を
得られるように
前へ向いて進みましょう。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【10月16日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月18日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月30日,31日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【11月9日】子どもの才能の見つけ方・育て方(Zoomによるオンラインセミナー)
【11月17日】才能を生かしたコミュニケーション セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【11月12日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【11月13日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座【11月19日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)
【11月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. コーチング
  2. 新たな行動
  3. 大豆ハンバーグ
  4. 定性目標
  5. やる気
  6. 夏休み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 笑顔
  2. 釣り
  3. 初Getサワラ
  4. コーチング
  5. 人材育成
PAGE TOP