甘えはこころの成長過程、ぎゅっとしてあげましょう

昨日我が家に来た
長男の小1の
孫がお母さんべったり

お母さんは共働きで
今日もお仕事

我が家に
遊びに来ていたのですが、
お母さんが夕方帰るなり

もう
お母さんに
べったり

夕ご飯も
お母さんの
膝の上で食べていました。

日頃は
生意気で

お母さんの言うことを聞かず
叱るとすねて
自分の部屋に閉じこもる子です。

でも、
今日は人目もはばからず
お母さんに甘える姿を見て

やはり
まだ、小学1年生だなと
思いました。

中学1年生だったら
こうはならないでしょうね。

だから
今だけは
ぎゅっと抱きしめてあげてください。

これを
「信頼の貯金」と
言います。

信頼の貯金

幼い頃
親から受けた愛情は
少しずつ貯まっていきます。

でも、
叱られたり
怒られたりすると

その貯金は
減っていきます。

成長するに従って
覚えなければならない
ルールがあり

我慢しなければ
ならないことも
増えてきます。

そうすると
叱ることも
増えてきます。

この時
信頼の貯金が
少ないと

直ぐに
底をつき

信頼は
無くなってしまします。

そうなると
また貯金をするのには
多大な時間と労力が掛かります。

そうならないように
この時期は
うんと甘えさせてください。

お母さんは
今日も仕事のため
お母さんだけが帰ることに

すると
小1の孫が

「帰っちゃダメ
ここにずっといて」
とまたお母さんにくっついてきました。

さて、
どうなるかなと
見守っていると

しばらく、お母さんの
膝の上にいた
孫も

そうはいっても
お母さんは朝早く出なければ
ならないと理解したのか

すっと
離れて
抱きついてから

「いってらっしゃい」と
挨拶していました。

うむうむ
こうして
甘えさせたいだけ甘えれば

納得するんですね。

小学低学年しか
出来ない接し方が
あります。

信頼の貯金を
増やしてください。

この信頼残高が
将来思いっきり
叱っても大丈夫なだけ

増やしましょう。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【9月10日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【9月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【9月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【9月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月27日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【9月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)
【10月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【10月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【10月15日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【10月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【10月25日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【11月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 組織改革
  2. ムッとする
  3. ゲーム依存
  4. Feedback
  5. 良いミーティング
  6. 桂木さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 鮮度
  2. タイプ
  3. ニッカ仙台工場
  4. 挑戦的な目標
  5. 拒絶
PAGE TOP