自分を大切にする

コーチングを始める人は先ずは自己基盤を整えることが大事

コーチングに
関わってきてから
20年

仕事として
始めてから
6年経ちます。

コーチングは
場合によっては
人の一生に関わる仕事です。

「今の仕事を辞めて
直ちに起業したい」

「会社を解雇された
これからどうしたら良いのか?」

「今の仕事をなぜしているのか
分らなくなった」

今までに
こうした人生の岐路に立った方の
コーチングをしてきました。

その中で
思うことがあります。

それが
「自己基盤」

自己基盤

コーチングをすることは
多くのエネルギーを
使います。

この時に
もし自分自身の
「自己基盤」が確立されていないと

他者を
コーチングしている場合では
なくなります。

その意味でコーチは
自分自身を大切にする人しか
務まりません。

以前、
こんなコーチがいました。

とても人気の方で
こぞって、
多くの方がコーチングを受けていました。

しかし、あるとき
その方は
体調を崩し

コーチングをすることが
出来なくなってしまいました。

原因は
不摂生
でした。

他者に対し
コーチングをしているのに
自分自身のケアが出来ていなかったのです。

こうして
見てみると

本当に有名なコーチは
皆、体を鍛えたり
食事に気を使っています。

体を鍛える

コーチの多くは
「他者に役立ちたい」との
思いを持っている方が多い

しかし、
そうであればあるほど
自分を大事にしなければならないのです。

また、
それは
精神面でも同じです。

「悩み多きコーチ」って
笑えない
シチュエーションです。

もちろん、
過去に大きな課題を
抱えたコーチはいると思いますが、

現在進行形では
本当に
相手に向き合えるが疑問です。

その意味で
コーチは
アスリートのように

自分の健康と
健全な精神を
絶えず維持しなければなりません。

「他者を愛するがゆえに
先ずは自分を大切にする」

これって
コーチングに限らず
大事なことですよね。

皆さんは
自分自身を
大切にしていますか?

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【12月12日】自分を知り活かすセミナー
【12月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【12月14日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【12月20日】パワハラ防止法対応において企業に求められていること
【12月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【12月26日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【1月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【1月14日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【1月17日】自分軸を知り活かすセミナー
【1月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【1月19日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【1月31日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【2月8日】パワハラ防止法対応において企業に求められていること

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 承認
  2. スマート
  3. コミュニケーションレベル
  4. 良い質問

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. チームビルディング
  2. 井戸端会議
  3. 自分らしさ
  4. バラバラなチーム
PAGE TOP