コロナ

コロナは終息方向?いや、甘く見てはいけない!

コロナの新規患者数は
9月14日は
269名

 

ひところの
千人を超えていたころに
比べるとだいぶ減ってきました。

コロナ新規患者9月14日

コロナ新規患者9月14日

グラフだけを見ると
そろそろ終息方向?

 

残念ながら
それはまだ早い。

 

コロナ感染は
呼吸器感染です。

 

インフルエンザが
夏に流行しないように
コロナも夏場は休憩しているだけです。

 

これから秋を迎え
冬場になれば
第3波が来ると思うべきです。

呼吸器感染症

呼吸器感染症

今はイベント観客上限解除とか
GoToキャンペーンで
東京も対象にするとか

 

コロナ自粛が
解除の方向です。

 

しかし、これは
一時だと
思った方が良いです。

 

マスクをして
手洗いをすれば
かなり感染は防ぎえます。

 

しかし、マスクの隙間からや
手洗いした後に物に触れれば、
感染の可能性があります。

 

今は夏で感染力が落ちていますが
本格的な冬場になれば
あっという間に広まります。

 

そして、過去の
感染症の歴史を見ると
第2波、第3波の方が大きく

 

毒性が増しています。

 

今回のコロナが
毒性が強まるかどうかは
分かりません。

 

しかし、
ただの風邪だと
高をくくると痛い目にあいます。

 

今私が気になるのが
後遺症

コロナ後遺症

コロナ後遺症

イタリア
ローマ大学の
報告では

 

発症後2か月後で
検査結果陰性の人の9割に
何らかの症状が残っていたそうです。

 

逆に言えば
コロナを発症した1割しか
元には戻れていないことになります。

 

その症状は
倦怠感 53%
呼吸困難 43%
胸の痛み 27%

 

これ以外にも
咳、臭覚障害
頭痛、筋肉痛

 

等の症状を
32%の患者1~2つ
55%の患者が3つ以上
訴えています。

 

生活の質の低下は
44%の患者が
そう感じているそうです。

 

もしかしたら
一生その症状を
抱えると思とどうですか?

 

やはり、
コロナには
かかりたくないですよね。

 

ただ、この報告は
入院患者です。

 

中・軽症患者が
全体の8割ですから

 

もしかしたら
そんなに心配しなくても
良いかもしれません。

 

自粛疲れで
「もうイヤ1」
気持ちは分かります。

 

しかし、
まだ、コロナウィルスの
全容が分かっていない中

 

ここで気を許すと
長期の健康不安を
抱えることになるかもしれません。

 

また、このままでは
経済が大変なことになる!

 

冷静に考えてください。

 

今の状況で
命より経済を
優先しますか?

 

死亡する可能性もある

 

治癒しても
後遺症が残る

 

その様な中で
経済を優先しますか?

 

コロナが収まるには
治療薬やワクチンが開発されること
免疫がつくこと

 

治療薬は
現状では
時間がかかりそうです。

 

全世界の人が
免疫を付けるには
5,6年はかかるでしょう。

 

ワクチンはかなりめどが
立っていますが、
年内は厳しそう

 

上手くいけば
来年に安全なワクチンが
完成するかもしれません。

 

私たちが今出来ることは
第3波に備えて
新しい生活様式になれること

 

これは事業でも同じです。

 

今の状態で
第3波に耐えられますか?

 

耐えられそうにないのであれば
一時撤退も視野に入れるべきです。

 

しかし、人間は
食べなければ生きません。
どこかで食します。

 

長期に及べは
何かで息抜きを
したくなります。

 

レジャーや観光も
形を変えて楽しみたいはず

 

そんな中に
アイデアを出せば
乗り越えられます。

 

従来の発想を変え
新たな挑戦も
考えましょう。

 

今私たち講師業も
同じく試練の時です。

 

でも、最近では
県外の人と
オンラインで繋がるようになりました。

 

これって、地域限定から
全国区、いや
英語が使えれば世界進出も可能です。

 

そう考えたとき
3年後、5年後の
世界は全く変わっているかもしれません。

 

思考錯誤
想像力を豊かにして
明日を創りましょう。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守で誰にも知られずにパーソナルコーチングも行っております。
コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【9月19日】カードを使ったアイデア発想法(Points of YouⓇ体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【9月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月28日】【子どもの才能の見つけ方・育て方】(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月9日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月14日】カードを使ったアイデア発想法(Points of YouⓇ体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月19日,20日,21日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【10月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 聴く
  2. コロナ
  3. 流れ
  4. 見た目
  5. ダイバーシティ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 主観的
  2. 嬉しい
  3. 批判
  4. チーム
  5. ポケコン
PAGE TOP