危機回避には正しい知識と冷静な判断を

とうとう
我が家にも
コロナが近くまでやってきました。

今週水曜日に
息子の小1の
子供が発熱

コロナ疑いで
病院に行ったと
連絡がありました、

幸い私は
その孫とは
接触していなのですが、

家内がお手伝いで
火曜日に息子宅に
行き

その子と
1時間ほど
同じ部屋にいたとのこと

コロナ感染で
大事なことは
クラスターにしないこと

発症が一人で
収まれば
その人だけで終わります。

そこで、
我が家の
危機体制が発動

緊急体制

家内は
濃厚接触者に
該当するため

家内は
その連絡以降
自宅待機

その日から
私と家内は
家の動線を遮断

家の中では
マスク着用

そして
同室内には
いないように

食事、風呂
洗面台は
同時に使わないように配慮

トイレは2箇所あるため
使うトイレを
決めました。

もう一つ大事なことは
一動作ごとの
手洗い。

コロナの感染経路は
飛沫感染と
接触感染

飛沫感染対策は
マスクですが、

接触感染対策は
なんでしょう。

そう手洗いです。

一般的には
アルコール消毒ですが、

一般家庭には
ないことが
多いと思います。

でも
安心ください。

ちゃんとした
石鹸を使った
手洗いで十分なんです。

外出先で
手洗いを
頻繁にできないから

アルコールを
使うだけですから
家では手洗いを徹底します。

ドアノブについた
コロナは数時間
生息しています。

ドアノブ

ここで
注意が必要です。

洗面台で
手洗いをして
居間に戻ってきたんでは

結局、ドアノブで
ウィルスを貰うことになるので、
同室内での手洗いが必要です。

また
特に食事前の
手洗いが重要。

意外に思うかもしれませんが
コロナは手に着いただけでは
遷りません。

その手で
口や鼻のある
顔を触ることで遷ります。

24時間、人の
行動をモニタリングすると
驚くほど顔を触れているようです。

特に食事中は
注意が必要なんです。

孫娘の
発熱はその日だけで
翌日も元気だったそうです。

もしかしたら
ただの風だったかもしれないね
なんて言っていたのですが、

金曜日に
コロナ陽性が
確認。

偶然にも
私は木曜日から
出張で不在

家内も
その後、孫との接触を
避けているので

今日と、明日
PCR検査を受けて
陰性なら

我が家の
緊急体制は
解除できそうです。

正しい知識と
行動で、
危機回避はできます。

そこまで
コロナは来ています。

弱毒化しているとか
インフルエンザ並だと
気を抜かず

家族を
守る行動を
取りませんか?

そのために
正しい知識と
行動が求められます。

ちなみに
私はメディカルリスクマネジャーの
資格を持つ感染症対策のプロです。

ぜひ、
この記事は
他の方に拡散してあげてください。

早く
コロナが過去の
話になるのを願っています。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【9月10日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【9月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【9月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【9月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月27日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【9月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)
【10月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【10月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【10月15日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【10月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【10月25日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【11月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 情熱的
  2. フィードバック
  3. リーダー
  4. 孫子
  5. 初めての立っち
  6. 育てる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 鮮度
  2. タイプ
  3. ニッカ仙台工場
  4. 挑戦的な目標
  5. 拒絶
PAGE TOP