人

人・物・事・情報どこに興味があるかでタイプ分けが出来ます

ビジネスではよく
「人・物・事(金)・情報」
って表現されますが、

この中で
皆さんは
何に一番関心を持ちますか?

この何に関心を
持つかで
その人のビジネス思考が分ります。

ひとに興味を
持つタイプを

「人間関係重視型」

それ以外を
「任務重視型」
と呼びます。

人だけを
分けるのに
抵抗を感じるかも知れませんが、

人だけは
他の要素と比べ
アプローチ方法が違います。

以前
戦略MGゲームを
したことがあります。

戦略MGゲーム

戦略MGゲーム

これはゲームをしながら
経営戦略を学ぶ
ゲームと言うよりはワークです。

ある会社の経営者になり

機械の購入・原材料の仕入れ
社員の雇用・営業・販売を
4~5人と競うゲームです。

ゲームの中では
倒産もあり得るので、
遊び感覚ではいられません。

やはり
ここでも

「人・物・金・情報」
は重要な要素となるのですが、

ゲームに夢中になると
人の採用場面で
こう言ってしまうことがあります。

「じゃ、ここで
人を買います」

機械や原材料は買いますが、
同じお金を使って手配しても
人だけは雇うの表現ですよね。

これが
人だけ他の要素と
違う理由です。

その意味で
「人間関係重視型」と
「任務重視型」では

違う経営判断を
します。

コロナ禍で
どんなに苦しくても
社員を解雇しない判断と

コロナ禍

ドライに
社員を解雇するやり方に
正解はありません。

個人的には
前者の経営者が
好きですが、

その結果
会社が
存続できなくなってしまうと

経営的には
解雇が
正解となります。

しかし、
いずれ、コロナが収束もしくは
日常となったとき

解雇した社員は
戻ってきません。

苦しくても
人を大事にする
会社になって貰いたい物です。

かと言う
私も以前は
人以外の

物・事・情報
こそがビジネスにとって
大事だと思って、

そちらばかりを
考えていました。

でも、
こうして
コーチングの勉強をして

人の
大切さに
気がつきました。

人に感心を持ち
人(社員)と共に
ある会社を創りましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【9月10日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【9月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【9月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【9月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【9月27日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【9月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)
【10月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【10月12日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【10月15日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【10月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【10月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【10月25日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【11月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 仲良しクラブ
  2. 質問力
  3. 聴く
  4. 質問
  5. ギャップの明確化

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 鮮度
  2. タイプ
  3. ニッカ仙台工場
  4. 挑戦的な目標
  5. 拒絶
PAGE TOP