お仏壇

ご先祖様、帰る場所を引っ越しました。

お盆には
先祖の霊が
下界に帰る日と言われています。

でも
引っ越した場合は
どこに帰るんでしょう?

家かな?
仏壇かな?

イメージは
家です。

やはり、
住み慣れた
家はこころの拠り所

でも
その家が
なくなったら?

実は今年、
築55年の
実家を売却しました。

買い手の方は
直ぐに解体して
家を建て替えるそうです。

今頃は
もう
別な家が建っている頃です。

実家

実家

私自身も
お盆・正月には
帰っていた実家

売却時には
なんとも言えぬ
感傷的になりました。

そして
このお盆を
迎え

ご先祖様は
帰ってきたら
全く違う家になっているので、

迷わないか
心配です。

もし、
黄泉の世界にも
SNSがあれば

広島に
新しく
仏壇を購入し

引っ越したと
伝えたいです。

お墓参りは
実家の岐阜に
住んでいる弟がしてくれています。

仏壇は
御魂抜きしてもらって
いますので、

帰る場所は
新しい仏壇か?
子孫のいる場所

ここ
広島だと
思います。

昨日も
家族が集まって
おじいちゃん、おばあちゃんの話をしました。

日本に限らず、
世界の人も
亡くなった人への敬意の念は持っています。

宗教に関わらず
この概念が
同じなのは安心します。

私たちは
ご先祖様からの
血筋を引き継いでいます。

誰1人
かけていても
私たち自身は存在しません。

年に1回でも
こうして
ご先祖様を思う日は大事にしたい。

近くにいる子達は
必ず来てくれます。

それは
お盆には
私たちが親元に行っていたように。

お盆に
家族が揃うことは
自然の営み

ご先祖様
孫達も
元気にしています。

孫達

孫達

昔は
皆で
トランプでしたが、

今は
各々
好きなオンラインゲーム

これも
時代ですね。

でも
ひいばあちゃんが
作ってくれた

おはぎを
皆で
食べながら

一つの
テーブルを
囲むことが

何よりの
ご先祖様への
供養と思います。

皆、息災ですので、
これからも
見守っていてください。

お仏壇に
お供えして
お待ちしています。

場所が
替わりましたが
お越しをお待ちしています。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【8月16日】自分を知り活かすセミナー
【8月17日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【8月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【8月23日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【8月29日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 理想のチーム
  2. さらなる改善
  3. 悩み
  4. 一対一
  5. やる気に満ちた職場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 効果的
  2. 効率的
  3. 受け入れる
  4. フィードバック
  5. 信頼
PAGE TOP