楽しい

もっと仕事を楽しくしませんか?

先日
「もっと仕事を楽しく」
と言うワークショップをしました。

良いテーマだったようで
意外な方や
久しぶりの方が参加して

楽しい
ワークショップかつ
皆さんとても喜んで

帰って戴きました。

その中の
お一人の感想

「今まで悩んで
色々なワークショップに
出てきました。

でも、今日のワークショップは
1歩どころか
数歩前に進んだ感じです。

来て良かったです。」

と言う
嬉しい感想を
戴きました。

では
数歩前に進めた
ワークショップの内容です。

使ったツールは
ご存じの方はご存じの
「Points of YouⓇ」

Points of YouⓇ

これは
イスラエル生まれで
とてもカラフルなカードです。

別名
「コーチングゲーム」
とも呼ばれています。

コーチングをするために
創られたカードです。

よく見ると
そのカードには
言葉が書かれています。

自分らしさ

このカードは
ピンクで人気のある
カードですが、

書かれている言葉は
「自分らしさ」

「どこが自分らしいんだ?」
なんて声が聞こえましたが、

そこが
みそなんですね。

そのそも
自分らしさって
何だろうなんて

考えさせてくれる
カードが
ほとんどです。

あ、サンプルなので
英語ですが、
実際のカードは日本語です。

さて、
ワークショップは
まずこの質問からスタートしました。

「今年、
一番叶えたい目標は
何ですか?」

一番叶えたい目標

皆さんも
考えてみてください。

ワークショップでは
この問いの答えを
65枚あるカードから表で選んで貰いました。

今回のテーマは
「仕事」ですが、
この質問とどんな関係があると思いますか?

そもそも仕事を楽しくするためには
自分自身がやりたいことが
仕事であれば良いですよね?

面白いもので
この問いに対して
仕事上の目標を挙げた人と

そうでない人に
分かれました。

これは
どちらが良い悪いは
ありません。

「家族で楽しい時間を過したい」
「自分自身のやりたいを見つけたい」
「今の仕事を成功させたい」

これらの叶えたい目標は
楽しい仕事に
大きく影響を与えます。

例えば
家族との時間を
大事にしたいのであれば

楽しい仕事には
家族の時間を充分
確保することが重要です。

自分自身の
やりたいことを
見つけたいのであれば

仕事に
その要素が
入っていれば

最高の
仕事になります。

このように
仕事と「自分のやりたい」は
密接に関係していきます。

先ずは
それをしっかり
意識して貰いました。

次の質問は
「今まで一番
楽しかった事は?」

楽しい

楽しい

ここで、
今までとなると
沢山ありすぎて迷うので、

裏引きでカードを
選んで貰いました。

裏引きなので、
どのカードが来るか
分らないのですが、

このカードの良いところは
カード自体に意味が
ないために

解釈は
それを手元に置いた人が
決めることが出来ます。

例えば
先ほどの
「自分らしさ」のカード

これを見て
学生時代の
学校祭を思い浮かべるかも知れません。

あるいは
親と言った
サッカー観戦を思い浮かべるかも知れません。

もしかしたら
「自分らしさ」を
発揮した瞬間を思い浮かべるかも知れません。

この問いの答えが
仕事の中に
見つかると掛け値なしに

仕事を
楽しく
行うことが出来ます。

そして
最後の質問

「あなたの仕事は何ですか?」

これは
自分の意思で
カードを表引きで選んで貰いました。

こうして
選んだ3枚のカードを
眺めて

自分で
「仕事の楽しさ」を
見つめて貰いました。

結果は参加者全員が
仕事の楽しさを
見つけて帰って貰いました。

ある方が
この3枚を眺めるときに
3枚を立てて並べようとしたら

上手く行かなかったので
真ん中に何か
瓶を置いて立てた方がおられました。

そして
こう仰いいました。

「やりたいことと
楽しいこととそして
仕事とのバランスを取れることが理想です。

でも
これだけは
立たなかったので、

支える物を
置いて立てました。」

すかさず

「その支える物は
あなたにとって
何ですか?」

この質問は
とても刺さったようでした。

「そうですね。
それが見つかると
もっと、仕事を楽しく

充実出来かも
知れませんね?

服部さん
次はそれを見つける
ワークショップをしてください」

と言うことで
次はその支えとなる
「自分軸」を見つける

ワークショップを
また来月企画しようと
思います。

決まれば
フェースブックで
告知します。

お見逃しなく

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【2月8日】パワハラ防止法対応において企業に求められていること
2月13日】自分軸を知り活かすセミナー
【2月15日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【2月16日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【2月18日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【2月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【2月27日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【3月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【3月15日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【3月15日】自分軸を知り活かすセミナー
3月16日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【3月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー【3月29日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 石黒彩
  2. 第三者の目
  3. コロナ
  4. 自分の枠
  5. 大きさ
  6. ルール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 革新
  2. 人材育成
  3. VUCA時代
  4. コントロール術
  5. 勇気
PAGE TOP