何もしない

その目標はなんちゃって目標になってませんか?

コーチングでは
先ずは目標設定を
します。

この時、
主体性を持たせるために
自分自身で設定するように促します。

しかし、

余り深く考えずに
目標を語るケースは
少なくありません。

なぜなら

組織の中にいて
目標は会社が決めてくれる事に
慣れてしまっている人や

あるいは起業して間がなく
まだ、自分で的を絞りきれない人が
いるからです。

多くの人が
周りが言っているから
何となく

それを
自分のやりたいことと
思い込んでいたりします。

皆さんは
「何のために生きていますか?」

何のために生きていますか?

何のために生きていますか?

この問いに
即答できる人は
まれではないでしょうか?

アンパンマンの
テーマソングには
こんな歌詞があります。

「なんのために生まれて
なにをして生きるのか
こたえられないなんて
そんなのはいやだ!」

アンパンマン

アンパンマン

これって
無茶苦茶重い
内容ですが、

皆さんは
如何ですか?

そうなんです。
この問いは
永遠のテーマです。

そこで、

「では今から
コーチングします。
テーマは何にしますか?」

と問われて
テーマが
直ぐには出てこないものです。

多くのケースで
次の2つの
パターンがあります。

①憧れ(Hope to)目標
②しなければならない(Have to)目標

①憧れ(Hope to)目標

憧れ

憧れ

「憧れ目標」とは
本気で思っている
目標ではなく

何となく
手に入れたいとか

こう言えば
かっこいい
ぐらいの目標です。

決して
憧れや夢が
悪いわけではありませんが、

ただ、
このままの状態で
それを目標にしても

まず、
達成は
難しいですよね。

だって、
本気で手に入れたいと
思っていなければ

実現は
難しいです。

あるクライアントさんが
「障害者のために事業をしたい」
と来られました。

でも
お話しを拝聴していると
何だかふわふわしています。

そこで
こう問いかけました。

「あなたは
24時間障害者の方のために
自分の時間を使う覚悟がありますか?」

しばしの沈黙の後
その方の答えは
「No」でした。

決して
夢を壊すつもりはありませんが、

本気で何かを始めるには
本気の覚悟がなければ

それは必ず
行き詰まります。

行き詰まる前に
しっかり
本気度を確認することは

本人の為です。

②しなければならない(Have to)目標

しなければならない

しなければならない

次に多いのが
「しなければならない目標」

達成しないと
発生しうるマイナスを
回避する目標です。

切羽詰まっていて
どうしても
これをテーマにしたい場合もありますが、

これって、
コーチングのテーマというよりは
コンサルタント事例です。

では
どのようなテーマが
コーチングテーマにふさわしいか?

それが
③真に達成したい(Wont to)目標

達成

達成

「真に達成したい目標」とは

この目標を達成すると
こんなプラスの状態が
手に入る目標です。

こんな目標なら
ワクワクして
何なら自分でどんどんアイデアも沸きます。

また、
会社や組織から
与えられた目標でも

つまり
「Have to」目標でも
とらえ方で

「Wont to」目標に
変えることができます。

与えられたときは
「Have to」目標でも

「Wont to」目標に
変えることができれば
これって楽しく達成に取り組めます。

ここで
知る人ぞ知る
「あるレジ打ちの女性」をご紹介します。
(6) 【感動】 レジ打ちの女性の話 !!号泣!! – YouTube

レジ打ちの女性

レジ打ちの女性

彼女は
どんな仕事についても
長続きせず、

あるとき
レジ打ちの
仕事をしました。

しかし、
それも
一週間と続きませんでした。

その時
母親から

「もう、田舎に帰って
おいで」と電話を
貰いました。

そのまま
帰るのは負け犬のようでしたが
もう諦め、帰る決意をしました。

荷物を片つけているとき
自分が小学生の時に
書いた日記を見つけました。

そこには
ピアニストに
なりたいと書かれていました。

その瞬間
夢を追いかけて一生懸命
練習していた自分を思い出しました。

そして
涙が止まらなくなりました。

「あんなに希望に燃えていた
自分が今はどうだろうか。
なんて情けないんだろう」

そう思った
彼女は
心機一転

レジ打ちを
一生懸命しようと
思い直したのです。

その時彼女は
レジ打ちはピアノの要領で
すれば良いと思いつきました。

つまり
キーの位置を
鍵盤の位置を覚えるように覚え

ブラインドタッチで
打てるように
練習したのです。

すると
彼女に余裕が出来て

お客さんと
雑談が
出来るようになったのです。

「あら、タイですか?
何か良いことでも
あったんですか?」

「聞いてくれる
そうなのよ、孫が
水泳大会で賞を取ったんだよ」

「それは
おめでとうございます。」

こんな会話が
自然と出来るようになって
彼女はレジ打ちが楽しくなりました。

ある日
こんな店内放送が
流れました。

「どうぞ、空いている
レジにお並びください」

その放送は
三回続きました。

何だか変だなと思い
周りを見渡すと

何と
彼女のレジだけに
お客さんが並んでいるのです。

店長が来て
お客さんを
説得しようとしました。

ところが
お客さんは
こう言いました。

「私はここに
買い物に来ているのではなく
彼女と話がしたいから来ているのよ」

この言葉を聞いたとき
彼女はその場で
泣き崩れました。

このとき彼女は
初めて、仕事をすることを
素晴らしいと感じたのです。

如何ですか?

与えら得た目標でも
自分事の目標に
変えられます。

あなたにとって
本当に達成したい
目標は何ですか?

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【7月16日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【7月19日】Hello Flow ワークショップ(Zoomによるオンラインセミナー)
【7月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【7月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 成長
  2. 疑問
  3. flow
  4. 自分の枠
  5. アカウンタブルなチーム
  6. 気づき

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 質問
  2. 日本の夏
  3. 希望
  4. ビジョン
PAGE TOP