コーチングの初めは先ずは信頼関係の構築から

昨日は
コーチングにとって大事な
ステージがあるとお伝えしました。

 

最初のステージが
アイスブレイク

 

私はコーチングで
初めてこの言葉に
出会いました。

 

皆さんは
この言葉ご存じでしたか?

 

初対面では
誰しもが
緊張します。

 

この緊張という
氷の塊を
壊す(溶かす)ことから

緊張という氷を溶かす

緊張という氷を溶かす

アイスブレイクと
呼ばれている手法です。

 

集まった人の緊張をほぐし
和ませる

 

そして、
コミュニケーションを取りやすい
環境にする。

 

これが
アイスブレイクの
目的です。

 

従って、
別な表現をすれば
「コミュニケーションビルディング」
とも呼ばれます。

 

まず、
なぜこの手法が
コーチングにとって大切なのでしょう?

 

そもそも
コーチングは
双方の信頼関係があって成り立ちます。

 

しかし、
人間は
初対面の人間に対し警戒します。

 

当然ですよね。
どんな相手か分からないのでは
心を開けません。

心を開く

心を開く

その信頼関係を築くためには
先ずは相手を知りたいと
思います。

 

相手を知るために
例えば自己紹介であったり
簡単なゲームやワークをします。

 

二つほど
私がワークショップでする
ワークをご紹介します。

 

「あなたが子供のころ
なりたかったものは何ですか?」

子どものころなりたかったもの

子どものころなりたかったもの

先ずは全員立ってもらい
二人のペアと作ります。

 

そして交互に
名前を言って、挨拶してから
上記の質問をします。

 

片方が終わったら
同じ質問を
もう一方もします。

 

双方が終わったら
お互いに相手に
感謝して分かれます。

 

そして、
次の相手を
探します。

 

このワークの狙いは
いくつかあります。

 

先ずは
立って体を動かす

 

長時間のセッションには
これだけで
緊張感を解く効果があります。

 

そして
聞くだけではなく
自分が話すことで

 

参加意識も
芽生えます。

 

更に
子どもの頃の
思い出を振り返ることは

 

脳を活性化します。

 

ましてや
自分がなりたかったものは
ある意味それは本人自体を表現します。

 

それを
話すときほとんどの人が
笑顔で話します。

笑顔

笑顔

もしかすると
人生に悩んでいたりすると
このワークをしただけで

 

本来の
自分を取り戻せるかも
知れません。

 

かつて
面白い場面がありました。

 

それは
60代の男性と
20代女性のペアです。

 

男性が答えました
「月光仮面になりたかった」

月光仮面

月光仮面

これは
昭和30年代初めに
流行ったテレビ番組です。

 

ヒーローものの
走りですね。

 

従って、
20代女性には
全く分かりません。

 

その男性は
一生懸命月光仮面がいかに
カッコ良いかを説明していました。

 

これは番外編ですが
見ていて面白かったです。

 

次にご紹介するのが

 

「ほめトレ」

ほめる

ほめる

先ずはお互いを
知らない同士で
ペアを組んでもらいます。

 

そして、
先攻後攻を決め
お互いを1分間ほめあってもらいます。

 

普通はこんな経験は
しませんよね。

 

これも
交互にほめあった後は
皆が笑顔になっています。

 

このワークの狙いは
人はほめられると
いい気分になれる

 

だから
相手を意識してほめましょう
と気づいてもらう目的と

 

もう一つあります。
何だと思いますか?

何だろう?

何だろう?

それは
初対面同士に
ヒントがあります。

 

初対面では
相手を知らないので
ほめにくいですよね。

 

そう、

 

ほめるためには
相手を知ることが大切だ

 

ということに
気づいてもらう
狙いもあるんです。

 

これは
コミュニケーションの研修を
するには大変良いワークとなります。

 

さて、
ここまでワークショップでの
アイスブレイクをご紹介しましたが

 

対面コーチングに
おいても同じです。

 

こちらは
もっとお互いを
知る必要があります。

 

従って、
私はこのアイスブレイクは
時間をかけて行います。

 

大事なことは
自己開示をしっかりすること

 

お互いがそれが
分かるとその後の
コーチングが濃くなります。

 

信頼関係の構築には
自分をさらけ出しましょう。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【12月12日】自分と相手の特性を活かしあうセミナー(Talent Focus体験会)
【12月17日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You体験会)
【12月22日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【1月9日】10:00~Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【1月9日】14:00~Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【1月10日】19:00~Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【1月11日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)
【1月12日】14:00~Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【1月16日】2020年の目標設定セミナー(Points of You®体験会)
【1月19日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座

 

今度のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 365日ブログ
  2. 一匹狼
  3. 認める

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 釣り
  2. 楽しい仲間
  3. コミュニケーション
  4. アフターコロナ
  5. 限界
PAGE TOP