リーダーの役割

新リーダーが知っておいて欲しいリーダーの役割

新年度になり
新にリーダーに
なった方もおられると思います。

順調に
リーダーの役割を
果たしていますか?

リーダーとして
任命されて
今までと違い

悪戦苦闘
していませんか?

今日は
そんな方に送る
ブログです。

さて、
ここで、
リーダーの役割って何でしょう?

日々の
ルーチンワークを
こなし

日々の
苦情や
トラブルを対処し

新入社員の
面倒を見て

会社の要請には
答えて

日々、
コマネズミのように
くるくる走り回っていませんか?

コマネズミ

コマネズミ

先ずは
経験

それも
良いのですが、

早く仕事を
覚えないと
疲弊してしまいます。

そこで、
リーダーの
役割を整理します。

リーダーの役割は
大きく分けると
2つ

マネジメントと
リーダーシップです。

マネジメントとは
チームの仕事の
管理です。

マネジメント

マネジメント

大きく分けて
3つの
管理があります。

①会社方針・戦略の実行
②業務目標の達成
③チームの抱える課題解決

リーダーの最も
大事な仕事が
会社の方針・戦略の実行です。

このために
リーダーが
存在します。

しかし、
現実はチームの抱える課題解決に
振り回されています。

でも、
これは致し方
ありません。

だって、
現場では想定外の
出来事があるのが当たり前

それを
対処するのは
現場でしかありません。

早くなれて下さい。

その上で
業務目標の
達成は必須

社員ひとりひとりが
目標を達成すれば
チーム目標は達成します。

それが
それほと
簡単ではないのが現場です。

逆に
その差配が
リーダーの楽しみぐらいで望みましょう。

ここが
できるようになって
初めて

会社方針・戦略の実行
ができるように
なります。

「企業理念」って
浸透できていますか?

は!?

日々の忙しい業務は
この「企業理念」が
基になければなりません。

この「企業理念」を
基にした
マネジメントができてこそ

一流の
リーダーになれます。

そして
もう一つ
忘れてならいのが

「リーダーシップ」

リーダーシップ

リーダーシップ

これも
大きく分けて
3つのリーダーシップがあります。

①メンバーのモチベーションを上げる
②メンバーの育成
③自分自身の成長

リーダーの醍醐味は
先ずはメンバーの
モチベーションをあげること

これが
できなくては
リーダーとは言えません。

先日
森崎和幸さんと
話す機会がありました。

森崎さんとのツーショット

森崎さんとのツーショット

ご存じ
サンフレッチェ広島の
あの森崎和幸さんです。

実は
私が代表を務める
「賢い経営者の会」で

6月に
講演をお願いすることになり
その打ち合わせでした。

そのなかの話で
森安監督の
選手のモチベーションアップ術が半端なかったです。

特に
レギュラーになれるかなれないかの
ボーダーラインの選手の対応が凄いです。

このモチベーションアップ術を
リーダーは持って欲しい。

それは
メンバーの育成にも
繋がります。

メンバーの
育成なくして
チームの成長はありません。

チームの成長なくして
日々の業務は
楽になりません。

そして
この二つを
実現するには

リーダー自身が
成長しなければ
なりません。

「リーダーの器以上に
チームはならない」

チームを発展させるには
自分自身の
成長も計る必要があります。

「忙しい業務の中で
そんな余裕はない!」

分ります。
しかし、
それを乗り越えるから

楽しいのです。

今は
まだ、
その余裕がないかも知れません。

でも
それを
意識してこそ

成長があります。

リーダーって
大変です。

割が合わないと
投げ出すのは
簡単ですが、

リーダーでしか
できない経験が
あります。

お金を貰って
その経験を積めるのです。

その上
気がつけば
自分自身が成長している。

こんな
リーダーって
お得じゃないですか?

自分を信じ
ポジティブに
前に進みましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【4月16日】自分を知り活かすセミナー
【4月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【5月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
5月15日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【5月16日】自分の特性を知り活かすセミナー
【5月21日】自分軸を明確にし拡げるセミナー(オンラインセミナー)
【3月28日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)(オンライン)
【5月31日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 質問力
  2. 笑顔
  3. 届く言葉掛け
  4. 看護師
  5. 夢を叶える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 目的を持った質問
  2. パワハラ
  3. コミュニケーション
  4. 岸田首相
  5. 逆算思考
PAGE TOP