ミーティングで陥りやすい心理的落とし穴

しっかり議論したはずなのに
終わってみれば
納得がいかない結果になっていた

そんな経験
無いですか?

これは
ミーティングが
集団で行われるが故の

いわば
「集団心理の落とし穴」が
影響していることが考えられます。

集団心理の落とし穴には
下記の様な
ものがあります。

①集団浅慮
②同調行動
③社会的手抜き

④感情対立
⑤声高影響
⑥リスキーシフト

集団浅慮

集団浅慮


「赤信号皆で渡れば怖くない」
なんてギャクがありました。

集団でいることが
心地よくて

やっていることは
おかしいのに
気がつかないことがあります。

ミーティングにおいて
「今ここで雰囲気的に
反対意見は出しにくいな」

なんて感じて
意見を言わなかったこと
ありませんか?

これが積み重なると
議論したはずなのに
後から考えると納得行かないことになります。

②同調行動

同調行動

これは
行列があると
何だか分からないけど並んでしまう心理

もっと、
分かりやすく言えば
多数派になびくことです。

意見が交わされれううちに
多数意見が
分かってきます。

そうすると
その流れにない意見を
言い出しにくくなる心理です。

③社会的手抜き

リンゲルマン効果

これは
リンゲルマン効果と
呼ばれる心理です。

「綱引き実験」
と呼ばれる
研究があります。

一人が綱を引くと
平均で63Kgの力が
あったそうです。

二人で引けば
合計の126Kgに
なりそうですが結果は

一人:63Kg
二人:59Kg(93%)118Kg
三人:53Kg(85%)160Kg
八人:31Kg(49%)248Kg

となったそうです。

つまり
八人になると

一人一人の
力は半分しか
発揮されていないのです。

確かに集団でいると
誰かがやるであろうと
思って手を抜くことがあります。

これが
ミーティングで
起こると

誰かが言うであろうと思って
誰も言わなかったという
ことになるのです。

④感情対立

感情対立

意見ではなく
感情を
対立させてしまう状況です。

こうなると
ミーティングが
成立しません。

⑤声高影響

声高

何だか元気で
声が大きいと
その意見が全てのように感じてしまうもの

決して、
全体の意見でも
正論でもないのに

声が大きいと
それが正論に聞こえてしまう
心理です。

逆に声が小さかったり
自身がなさそうな意見の中に
大切な意見があるかも知れません。

⑥リスキーシフト

リスキーシフト

極端なものや
過激なものが
よく見えてしまう現象

トランプ氏への
支持が正に
この現象です。

「皆で話す」
とても大切なことです。

しかし、
こうした集団心理が
あるこことも踏まえ

議論したから
良いものが生まれると
過信せず

絶えず、
本質を捉えた議論であったか
検証する目が必要です。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【6月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【6月13日】自分を知り活かすセミナー
【6月14日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【6月18日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【6月20日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
6月21日】「経営「健康診断」100」セミナー
【6月27日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 好き
  2. 目標の共有
  3. 持続
  4. ダイバーシティ
  5. 根元
  6. 桂木さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 勇気
  2. 怒り
  3. 届ける
  4. 効果的
  5. 効率的
PAGE TOP