目的

コーチングを受けるメリットは何だと思いますか?

日本にコーチングが入ったのが
1997年と言われています。

はじめはビジネスマネジメントの
一環として取り入れられました。

マネジメント

マネジメント

その後、スポーツ、医療
教育にも広がっていきました。

スポーツ

スポーツ

しかし、実際に
コーチングを受けた方は
まだまだ極端に
少ないのではないでしょうか?

コーチングは
目標達成を
推進するツールです。

具体的に
コーチングを受けると
どんなメリットがあるでしょう?

まとめると
下記の3つ

①曖昧を明確に
②現状認識を修正できる
③新しい視点を手に入れる

①曖昧を明確に

明確

明確

最近、コーチングをした
お二人から
同じ言葉を頂きました。

それは

「ぼんやり霧がかかったような状態が
一気に晴れました」

これはコーチ冥利に
つきる言葉です。

自分では気がつかないことや
無意識に避けていたことを
明確にする力がコーチングにはあります。

中には
自分の課題がなんなのか
分からない方もおられますが、

これらを見つけるのにも
コーチングは有効です。

たとえば
「コミュニケーションが苦手」

しかし、
なぜ苦手なのか
どこを修正したら良いか分からない

この場合

「聴く力が弱いのか?」
「伝える力が弱いのか?」

「一対一が苦手なのか?」
「多くの人の前が苦手なのか?」

これらの項目を多角的に
アプローチし明確にしていくことで
鮮明な事実を見つけていきます。

②現状認識を修正できる

修正

修正

目標達成には
現状認識は
欠かせません。

しかし、意外なことに
自分一人だとその現状を
正しく認識できていないことがあります。

そこに、
第三者の目が入ることで
一気に間違いに気がつきます。

③新しい視点を手に入れる

股のぞき

股のぞき

日本三景の一つ
天橋立には
股のぞき台があります。

普通に絶景な景色が
股越しで見ると
そこからは竜が見えるそうです。

飛龍

飛龍

コーチングを受けることで
それまで考えていなかったような
視点に会うことができます。

これらがコーチングを
受けるメリットです。

結果としてモヤモヤしていたり
一歩も前に進んでいない
現状を一気に進めることができます。

それは精神的、時間的に
大きな価値があることでは
ないでしょうか?

一度
コーチングを受けてみませんか?

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【2月10日】自分とメンバーの特性を活かしあうセミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【2月11日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【2月14日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【2月15日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)(Zoomによるオンラインセミナー)
【2月20日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. コミュニケーション
  2. やる気
  3. ノンバーバルコミュニケーション
  4. 聴く
  5. 目標達成
  6. ネガティブ思考

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 敬老の日
  2. イチジク
  3. 虫の音
  4. 自己理解
  5. 感情
PAGE TOP