羽生結弦

何かあったら声をかけてくれって、それはいつですか?

羽生結弦選手が
ショートプログラム
まさかの8位発進!

4回転サルコが
抜けて1回転に
なった。

しかし、
その後の演技は
完璧で最後まで滑りきった。

流石であるものの
これが
オリンピックなんだ!

こんな時
私がコーチであれば
なんて声をかけたら良いのか?

羽生結弦選手は
強い選手なので
こうしたときでも

コーチの声かけは
必要ないかも知れないが

一般的な
上司と部下であれば
確実にコーチングが必要な場面

コーチ

コーチ

コーチは
選手を引っ張っていくのではなく
寄り添う存在。

羽生結弦選手のような
選手になると
自分のコントロールは一人で出来る。

でも
その気持ちの切り替えには
コーチがいると

スピードが
全く違ってきます。

かなりの点差である事は
素人目にも
分るので、

ここから
金を目指すのは
厳しいと思う。

でも、じゃ
演技を棄権する
訳にもいかない

そんな
心の葛藤が
恐らくあると思われる。

彼の目標は
オリンピック3連覇と
4回転半ジャンプの成功

コーチングでは
自分の力で何とか出来ることと
そうでないことを明確に分けます。

なぜなら
自分の力で何とも
出来ないことは仕方ないので、

そこを切り離すことは
次へのステップに
向かうことが出来るから

けがからの復帰戦で
万全でないからの
ミスなのか

オリンピックの
独特な緊張感のせいなのか
わかりませんが、

ここは
彼を信じて
4回転半ジャンプの成功を祈ります。

コーチと選手の関係は
全幅の信頼が
必要です。

「何かあったら声をかけてくれ」
って言ってくれているコーチに

この状態で
声をかけられるかが
この二人の関係で分ります。

想像するに
羽生結弦選手が
ぽつりぽつりと話し

そばで
コーチが
黙って聞いていて

コーチも
一言二言
話して

羽生結弦選手が
心を決める

そんな風景が
思い浮かびます。

全幅の信頼は
一日で出来るものでは
ありません。

羽生結弦選手と
コーチが
そんな関係性を築いていることを願います。

あなたも
部下とそうした
関係を築いていますか?

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【2月9日】子どもの才能の見つけ方・育て方(オンラインセミナー)
【2月10日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー(オンラインセミナー)
【2月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【2月15日】自分軸を見つけるセミナー(オンラインセミナー)
【2月16日】Hello Flow ワークショップ(Zoomによるオンラインセミナー)
【2月17日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)(オンラインセミナー)
【2月19日,20日,26日、27日】Creative Practice Workshop L2 アカデミープログラム (Points of You®Practitioner養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【2月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(オンラインセミナー)
【3月7日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー(オンラインセミナー)
【3月9日】子どもの才能の見つけ方・育て方(オンラインセミナー)
【3月12日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座【3月16日】フローに乗るセミナー(オンラインセミナー)
【3月18日】自分軸を見つけるセミナー(オンラインセミナー)
【3月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(オンラインセミナー)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. コップ半分の水
  2. イキイキと働く
  3. 自己成長
  4. タイプ
  5. 輝く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. ストップウォッチ
  2. 鮮度
  3. タイプ
  4. ニッカ仙台工場
  5. 挑戦的な目標
PAGE TOP