ビジョンを示す

組織を活性化するためにビジョンを浸透させる

「ビジョンを浸透させることは
リーダーの最大の責務である」

リーダー

リーダー

さて、このフレーズに対しあなたは
自信を持って
「YES」と答えられますか?

 

もし、自信を持って答えらえないとすると
あなたの組織がうまく回っていない理由は
そこにある可能が高いです。

上手くいかない

上手くいかない

そもそも、
リーダーは組織目標達成が
大きな責務です。

目標達成

目標達成

であるならば、それを達成するために
ビジョンを浸透できていないとすると

 


目標を力強く
推し進めていると
言えますか?

 

また、部下がリーダーに対し
リーダーシップを感じる時の
トップに来る行為が

 

この
「ビジョンを強く伝えるている」が
上がります。

 

とすると、あなたが、
しなければならない責務と
部下が望む上司像は全て、

 


ビジョンを浸透させるに
向かっていることになります。

 

もう一度問います。
「あなたはビジョンを
浸透させていますか?」

 

日々の忙しい業務の中、
ビジョンを浸透させるはどうしても、
二の次、三の次になりがちです。

 

でも、ここで、
よく考えてください。
忙しいのは何故か?

「業務量が多い」
と答えたあなた。

 

それでは、
永遠にあなたは
忙しいままです。

忙しいまま

忙しいまま

「効率的に業務を
こなせていない」

 

そう、何か未来に向けて改善・
改革を進める人のみが、
忙しさから解放されます。

 

では、どうしたら
「効率的に業務をこなせるよう
になるでしょうか」

 

これが、チーム一丸となって
同じ方向に進んでいる時のみ
達成できます。

チーム一丸

チーム一丸

そこで、必要なものが、
全員が同じ方向に向かう
意識を高めること。

 

同じ方向に向かう

同じ方向に向かう

これが、
ビジョンを
浸透させることです。

 

あるサービス業の社長さんから
こんな、依頼がありました。

 

従業員のやる気が感じられない。

 

そこで、朝礼で当番を決めて
挨拶するようにしたのだが

 

皆、決まり文句のように
「今日は特にありません」と
終わらせる。

 

何とかならないか

 

と相談がありました。

 

やる気のない原因を
探っていく内に
大きな課題を発見しました。

 

それは、その企業さんには
「企業理念」が無かったのです。

 

そこで、さっそく社長さんと
「企業理念」を創りました。

 

そして、
さらに、そこから実行計画である
「事業指針」を作成しました。

 

これが「ビジョン」です。

 

そして、この「ビジョン」は
浸透させることを
意識して創りました。

 

それは、この「企業理念」
「業務指針」創りには
社員さんを巻き込みました。

 

企業理念作成チームに
経営層と社員代表者を
入れて創ってもらったのです。

 

その効果は絶大でした。

 

「事業指針」が6項目定められたのですが
最も優先順位が高い項目に

 

「社員のスキルの統一」が
項目として捉えられました。

 

すると、社員が
朝礼で、前日あった事例の共有を
自主的に始めたのです。

 

そこからです

 

「ホームページに
作業風景を動画で載せよう」

 

「今の作業場は狭いので
もっと広い場所を探してはどうか」

 

等々、経営に関わる
アイデアが従業員から
出されるようになりました。

 

社員の気持ちを一つにする
正に、「ワンチーム」

 

これがビジョン創りであり
ビジョンの浸透の成果です。

 

明日から
このビジョンを浸透させる
スキルを具体的にお伝えしていきます。

 

お楽しみに!

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【2月19日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【2月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【3月3日】《子育て支援セミナーワークショップ》(Points of You体験会)
【3月6日】売らない営業セミナー
【3月7日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【3月24日】カードを使ったコーチング体験会
【3月25日】自分軸を知って活用するセミナー
【3月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 認める
  2. ギャップの明確化
  3. 自分で切り開く
  4. 布袋様
  5. 全員参加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. ポケコン
  2. 伝え方
  3. 親子
  4. お願い
  5. ハチ
PAGE TOP