中間管理職

降りてきたビジョンを自分ごとにする(中間管理職)

さて、今日も、中間管理職なら実感する
降りてきたビジョンを
自分ごとにするを考えてみます。

 

例えば、
ここにAさんと言う
技術職がいました。

技術職

技術職

見事課長職に昇進したのですが、
何と、配属先が営業。

営業職

営業職

技術的なことは分かっても、
営業なんて
それこそ、畑違い。

 

自分自身のモチベーションは上がらず
結果、チームの数字も
低迷してしまいました。

 

さて、どうやって、
このいじめとも思われるような状況の中で、
営業というビジョンを受け入れるか?

 

それは、先ず自己分析をしてみます。

 

「技術職だった頃、
何が楽しかったか?」

 

「新しい技術を開発し、
現状をより良くすること」

 

「技術職だった頃、
営業職への思いは?」

 

「これだけの技術は他社にない。
もっと、特徴をしっかり届けてほしい」
過去の分析からこんな答えが出たとします。

 

では、それを、
今に活かせないか?

 

「新しい技術を開発し、
現状をより良くすること」

 

「これだけの技術は他社にない。
もっと、特徴をしっかり
届けてほしい」

 

「もっと技術力をアピールできる
ツールを開発し、
売れる仕組みを提案」

 

 

この自己分析からAさんは
営業職と技術職の融合した、
新たな仕組みを作り上げました。

 

 

物は考えよう。

 

どのような状況においても
ビジョン達成に向けた自分の
モチベーションを生むことが出来るのです。

 

降りてきたビジョンを
自分ごとにする

 

どのような状況でも、
自分ごとにできる人は
永遠に成長し続けます。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【2月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【3月3日】《子育て支援セミナーワークショップ》(Points of You体験会)
【3月6日】売らない営業セミナー
【3月7日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【3月24日】カードを使ったコーチング体験会
【3月25日】自分軸を知って活用するセミナー
【3月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 聴く
  2. 上司と部下
  3. お正月
  4. 晴れやかな気分

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 主観的
  2. 嬉しい
  3. 批判
  4. チーム
  5. ポケコン
PAGE TOP