変化

ポジティブな変化をもたらすフィードバックの極意

フィードバックは
コミュニケーションの中でも
最も難しいスキルの一つです。

間違ったやり方で行うと
相手を不快にさせたり
人間関係を損なう恐れがあります。

しかし
正しく行えば
相手の成長や

成長

成長

目標達成に寄与する
貴重なツールと
なります。

では
どのようにすれば
相手が喜んで

受け入れてくれる
フィードバックを
提供できるのでしょうか?

その条件が
こちら

①相手の目標を理解している
②相手がフィードバックを求めている
③相手に愛情を持っている

①相手の目標を理解している

目的

目標

フィードバックを与える際には
相手の目標を
理解することが重要です。

フィードバックは
現状を
指摘するだけではなく

目標との
ギャップを埋めるための
手段です。

相手が
どんな目標を持っているかを
知ることで

より適切な
フィードバックを
提供できます。

例えば

相手が
活動的に
なりたいと思って他場合

髪を切った際に
「可愛くなったね」
というよりも

髪を切る

髪を切る

「活動的に見えるようになったね」
といった方が
相手に喜ばれるでしょう。

②相手がフィードバックを求めている

求めている

求めている

相手が
フィードバックを
求めている時には

どんな内容の
フィードバックでも
受け入れてもらいやすくなります。

しかし
相手が自ら
考えたいときには

無理に
フィードバックを
提供する必要はありません。

相手の様子を見て
フィードバックが適切かどうか
確認することも大切です。

適切なタイミングで
フィードバックを
提供することで

相手が
喜んで受け入れて
くれるでしょう。

③相手に愛情を持っている

愛情

愛情

最も重要な条件の一つは
相手に愛情を持って
フィードバックを行うことです。

フィードバックは
相手の成長や目標達成に
貢献するためのものであり

単なる指摘や
批判では
ありません。

相手のために
役立ちたいという
思いがあってこそ

本当に意味のある
フィードバックが
提供できます。

これらの条件を満たすことで
喜んで受け入れてもらえる
フィードバックを提供することができます。

フィードバックを
行う際には

相手の目標やニーズを考慮し
愛情を持って適切なタイミングで
行うことが大切です。

相手の成長や
成功に寄与する
フィードバックを提供しましょう。

如何ですか?

この条件を
満たせば
必ず喜ばれる

フィードバックに
なりますよ。

後は
実践あるのみです。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【3月11日】自分の特性を知り活かすセミナー
【3月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【3月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【3月27日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【3月28日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【4月6日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【4月10日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【4月11日】自分軸を明確にし拡げるセミナー(オンライン)
【4月12日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【4月16日】自分を知り活かすセミナー
【4月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 自分軸
  2. 達成感
  3. 評価基準
  4. 案内状
  5. 自発的に行動する
  6. ごたごた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 成功への道
  2. 定量目標
  3. 目標設定
  4. 加速
  5. 日差し
PAGE TOP