スキルを磨く

あなたのコミュニケーション力を見直そう

はじめに

コミュニケーション力は
ビジネスだけでなく
日常生活でも非常に重要なスキルです。

しかし
「コミュニケーション力」
と一口に言っても

その具体的な内容を明確に理解し
効果的に改善する方法を知っている人は
少ないかもしれません。

今回は
コミュニケーション力の
具体的な要素と

それを評価するための
アセスメントについて
詳しく紹介し

あなたのスキルを
向上させる方法を
提案します。

コミュニケーション力とは?

メタ・コミュニケーション

コミュニケーション

コミュニケーション力とは
単に

「どんな相手でも気軽に話せる」や
「相手の気持ちを察して話ができる」
といったスキルだけではありません。

これらは重要な要素の一部に過ぎず
実際には多くの具体的なスキルが
含まれます。

例えば
話を聞く力
伝える力

相手に合わせて話す力
そして
態度などが挙げられます。

しかし
これらのスキルを

客観的に
評価することは
容易ではありません。

本人は自分が
コミュニケーション力を
持っていると思っていても

周りから見ると
そうではないことが
あるかもしれません。

そこで
役立つのが
アセスメントです。

コミュニケーション力のアセスメント

アセスメント

アセスメント

以下の8つの項目を
5段階評価で自己評価
してみてください。

評価基準は

全くできていない場合を
「1」

十分にできている場合を
「5」とします。

  1. 最後まで相手の話を聞いている
  2. 相づちを入れて聞いている
  3. 工夫して伝えている
  4. コンパクトに伝えている
  5. 相手のスピードに合わせて話している
  6. 相手のタイプに合わせて話している
  7. 自ら話しかけている
  8. 相手の気持ちを察することができる

これらの項目は
以下の4つの
カテゴリに分けられます:

  • 聴き方:1, 2
  • 伝え方:3, 4
  • 話し方:5, 6
  • 態度:7, 8

アセスメント結果の分析

分析

分析

自己評価が終わったら
結果を
分析してみましょう。

例えば
「聴き方は5だったけど
伝え方が3だ」とか

「人によってできていたり
できていなかったりする」
など

具体的な
強みと弱みが
見えてくるでしょう。

特に
5点でない項目は
努力や研鑽が必要なポイントです。

また
自己評価
だけでなく

周囲の人からの
フィードバックも
非常に重要です。

自分では5と評価していても
周囲からは3と評価されることも
あります。

コミュニケーションは
双方向のものであり
相手がどう感じるかが重要だからです。

コミュニケーション力を向上させる方法

修正

向上

自己評価と周囲からのフィードバックを基に
以下のステップでコミュニケーション力を
向上させてみましょう:

  1. 現状把握:アセスメントの結果を基に
    現状の強みと弱みを
    明確にします。
  2. 目標設定:改善したい
    具体的な項目に対して
    目標を設定します。例えば
    「もっと相づちを入れる」や
    「伝える内容を簡潔にする」などです。
  3. 実践とフィードバック:日常生活や
    ビジネスシーンで意識的に練習し
    定期的にフィードバックを
    受けます。
  4. 継続的な改善:定期的にアセスメントを行い
    進捗を確認しながら
    さらなる改善点を見つけていきます。

自己成長のためのセミナー

まずは
自分を知ることが
重要です。

以下のセミナーでは
自分の才能を知り
それを活かす方法を学ぶことができます:

結びに

コミュニケーション力は
継続的な努力と研鑽によって
磨かれるスキルです。

アセスメントを活用して
自分の強みと弱みを
把握し

具体的な
改善策を
実践することで

確実にスキルを
向上させることがで
きます。

日々の生活や
仕事でのコミュニケーションを
より効果的にし

信頼関係を築いていくために
ぜひアセスメントを
取り入れてみてください。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【7月6日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【7月10日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【7月10日】自分の特性を知り活かすセミナー
【7月11日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【7月16日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【7月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. ファシリテーター
  2. 猛獣との闘い
  3. 好機
  4. 忙しい
  5. 成果を出していくチーム
  6. 準備

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 情熱
  2. 優先順位
  3. バイデン大統領
  4. コミュニケーション力
  5. 限界を超える
PAGE TOP