自主的に動く

メンバーが自主的に動くビジョンの発信のポイント

リーダーがメンバーに対し
発信するビジョンで
重要なポイントは何だと思いますか?

夢を持ち
イキイキして働くリーダーは
魅力的ですが

結果的に
皆がついてきたではなく

意図的に
ついてくるようにするための
やり方を知りたくないですか?

そのやり方は
ビジョンの発信の仕方です。

そもそもビジョンは
組織の目標です。

目標

目標

その目標は
あくまで組織の目標であって
メンバーの目標にしてこそ

メンバーは
共感し
自主的に動くようになります。

現実皆さんにとって
組織の目標は
自分の目標になっていますか?

以前いた会社の
ビジョンが
「世界の健康文化に貢献する」

でした。

素晴らしい
ビジョンですが
何か素晴らしすぎて

「自分事」には
しきれませんでした。

実はこの
「自分事」が
ポイントです。

心を揺さぶる
スピーチ
(ビジョンの発信)に

「Yes We can!」
があります。

オバマ大統領

オバマ大統領

これはあの
オバマ大統領の
演説のフレーズです。

これは
「Yes I can!!」では
こうも人を引きつけなかったでしょう

主語が私(I)でも
人を引きつけた
演説があります。

「I have a dream」
(私には夢がある」

キング牧師

キング牧師

そうこれは
あの公民権運動のリーダーである
キング牧師の演説のフレーズです。

主語は「I」ですが
自分自身が白人と肩を並べて
勉強する様子を思い浮かべたそうです。

要はビジョンを伝えるにおいて
大事なことは

「他人事」をいかに
「自分事」として
伝わるかなんです。

では
どうしたら
「自分事」にできるか?

これは
誰でもそうですが、
ポイントは

「私は何が得られるか?」です。

私は何が得られるか?

私は何が得られるか?

こう言ってしまうと
味気ないですが、
これがないと

きれいすぎて
届かない
ビジョンになってしまうのです。

リーダーが語るビジョンから
自分自身の未来が
感じられたとき

メンバーは
そのビジョンに共感します。

メンバーがそのビジョンの中に
いたり

自分の得たいものが
そこにあれば
「自分事」になるのです。

従って、
メンバーが自主的に動く
ビジョンには以下が必要です。

「メンバー自身が登場する」
「得たいものが盛り込まれている」

オバマ大統領の演説では
「We」とすることで

「We」の中に
自分自身が登場します。

キング牧師の演説では
自分が得たいものが
あのフレーズには入っています。

先ほど紹介した
前社のビジョンですが

「世界の健康文化に貢献する」
これ自体は素晴らしいビジョンです。

世界の健康文化

世界の健康文化

これを
自分事に落とし込むんで
伝えるのです。

例えば

「我が社のビジョンは
世界の健康文化に
貢献するです。

そのためには

私たち営業の仕事は
少なくともこの商品を
国内No1商品にする必要があります。

この商品は素晴らしい商品だと
思わないか?

これが未だに国内シェア2位なのは
我々営業が正しくこの商品の良さを
伝え切れていないと思う

どうしたらそれが
伝えられるか
一緒に考えて欲しい」

こうして大きなビジョンを
自分事に落とし込むのです。

そのビジョンの中に
自分がいて

そのビジョンが
自分のやりたいことと
一致するように伝えていけば

メンバーが
自主的に動くようになります。

さて、
あなたのビジョンをどうやって
伝えていきますか?

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【5月22日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【5月25日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)(Zoomによるオンラインセミナー)
【5月26日】子どもの才能の見つけ方・育て方(Zoomによるオンラインセミナー)
【6月5日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【6月7日】自分とメンバーの特性を活かしあうセミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【6月16日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【6月17日】子どもの才能の見つけ方・育て方(Zoomによるオンラインセミナー)
【6月22日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【6月28日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)(Zoomによるオンラインセミナー)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 信頼
  2. 立ち位置
  3. プレゼンスマネジメント
  4. 5周年お花
  5. 誘導

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 敬老の日
  2. イチジク
  3. 虫の音
  4. 自己理解
  5. 感情
PAGE TOP