飛躍

現状と目標のギャップは悪いものではなく○○へのチャンスと捉えると行動は大きく変わる

私たちは自分の置かれている状況を
ある特定の枠組みに
当てはめることがあります。

「もうこれは実現不可能だ」
とか

「自分には能力がない」
とか

「上司は無能だ」
とか

このような思考パターンに
陥ると
行動はストップしてしまいます。

これはギャップを分析する過程で
ギャップそのものを「悪いもの」や
「ネガティブなもの」と捉え

ネガティブ

ネガティブ

その現実を向き合えていない
場合に起こります。

この状況から抜け出すためには
新しい視点や枠組みを
得ることができることが求められます。

具体的には
今の状況を
「飛躍へのチャンス」と変換できたらどうでしょう?

飛躍

飛躍

この閉塞感や苦しみは
新たな自分を作り出す飛躍の
チャンスだと捉えることができればどうでしょうか?

この新たな視点や枠組みを
作るためには
以下のことをしてください。

①ポジティブ思考に切り替える
②環境・場所を変える

①ポジティブ思考に切り替える

ポジティブ思考

ポジティブ思考

例えば
「この経験から何を学んだ?」

ネガティブな経験を
ポジティブに変えるには
うってつけの質問です。

「悪いこと」も学びとして
捉えればポジティブに
変えることができます。

「相手は私に何を望んでいるか?」

これは自分だけの枠組みに
相手の立場を入れ込むことです。

相手の目線が加わると
見え方は大きく変わってきます。

ゲーム感覚で
その時の状況を
映像として切り取り

ドローンで
二人の状況を
捉えるようにしてから

相手の中に
自分を落とし込んで
みてください

その上で
映像を動画に切り替えます。

さて、
相手目線になったとき
あなたの言葉や行動はどのように映っていますか?

これは想像力の問題です。

想像力をかき立て
なぜ相手が怒ったのか
なぜ相手が困惑したかを考えてみてください。

この作業は
きっとあなたのその後の人生を
豊かにしてくれるはずです。

②環境・場所を変える

環境・場所を変える

環境・場所を変える

考えることが面倒なら
単純に環境・場所を
変えてみましょう

室内から野外に

気分転換に
旅行に行くのも
良いですね。

変わろうとする
意欲を引き出すために
周りの景色を変える

単純ですが
効果的アプローチです。

この行動変容のプロセスを
まとめると

①ネガティブな言葉に着目し
どのように現状を捉えているか分析する

②別の見方がないか考える

①ネガティブな言葉に着目し
どのように現状を捉えているか分析する

分析する

分析する

行動できない元となっている
物事の捉え方を冷静に
探します。

「・・・できない」
「・・・しなければならない」
等のネガティブなキーワードがあるはずです。

②別の捉え方がないか考える

別な捉え方

別な捉え方

例えば

「物損事故を起こしてしまった」

→「物損事故で良かった。
人身事故を起こさないように
これからは運転に気をつけよう」

「物損事故」で落ち込んでいる気分が
ラッキーだったと思えませんか?

「だめな上司がいるから苦労する」

→「自分たちができることは何だろう」
「上司は何を望んでいるのだろう」

だめな上司を嘆くのではなく
自分たちのできることに集中したり

上司の立場を考えて
上司が望むことを実現したら
上司をこちら側に巻き込めるかもしれません。

現状を嘆くのではなく
現状を変えられるのは
自分であると考えると

行動はポジティブに
変わっていきます。

さあ、
ギャップを飛躍のへのチャンスに
変えられるのあなたです。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【2月15日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)(Zoomによるオンラインセミナー)
【2月20日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【3月6日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【3月11日】自分とメンバーの特性を活かしあうセミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【3月13日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)(Zoomによるオンラインセミナー)
【3月13日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【3月22日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 成功体験
  2. 成長
  3. ゴール先にあるもの
  4. 看護師長

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. ラーニングピラミッド
  2. 媚びを売る
  3. コーチング
  4. 自ら問題に向き合う
PAGE TOP