リーダーシップ

リーダーシップには定型はない

以前、泊まり込みの
リーダー研修を
開催したことがあります。

泊まり込みの
良いところは
夜、膝を詰めて話が出来ること

そんな中で
ある受講者から
こんな質問がありました。

「私は今度
課長に昇進したのですが、
正直、自信がありません」

「そうなんですね。
先ずは、
おめでとうございます。

それで、
どのように
自信がないのですか?」

「はい。
かつての私の上司は
どんどん引っ張っていく方でした。

しかし、
私はあのような方には
なれそうにありません。」

牽引型リーダーシップ

このように新たに管理職について
不安を覚えている方は
少なくはないのではないでしょうか?

でも
安心してください。

リーダーはメンバーを
牽引していくだけが
理想型ではありません。

もちろん
メンバーをどんどん
引っ張っていくリーダーは

かっこいいですし
いかにもチーム力を
どんどん発揮しそうです。

リーダーには
大きく分けて
3つのタイプがあります。

①前
②中
③後

何じゃそりゃ!

何じゃこりゃ

(済みません。分る方だけ笑ってください)

一つ一つ
説明します。

①前

牽引型リーダーシップ

これは
「牽引型リーダー」
です。

率先垂範
メンバーの前に立ち
どんどん引っ張っていくタイプ

昔ながら
リーダーですよね。

では
②中とは
どんなリーダーでしょう

兄貴タイプ

等身大で
メンバーと語り合える
いわば兄貴のような存在です。

一緒に考え
一緒に悩みながら
チームの雰囲気を盛り上げるタイプ

偉そうでもなく
しかし、どこか
頼りになる存在

ガンガン引っ張りはしないのに
チーム全体が
活性化していくタイプです。

こんな
リーダーも
頼もしいですよね。

では
③後とは
どんなリーダーでしょう

サーバントリーダー

「サーバントリーダー」
最近、言われ出した
タイプのリーダーで

前に出ることなく
徹底的に
メンバ-の下支えになるリーダーです。

目立つこともなく
大きな声で
叱咤激励もしない。

しかし、
メンバーが
仕事をしやすい環境を整える。

他部署との交渉や
メンバーの仕事のしやすさを
徹底的に追求し

気配りの
リーダーです。

かつて、
このサーバントリーダータイプの
リーダーに付いたことあります。

「皆さんのやりたいように
やってください」

これが
口癖でした。

しかし、
その後に

「結果は私が引き受けます」
と付け加えていました。

これは
ある意味凄い
言葉で、

好きにやっても良くて
責任だけ
受けると言うものです。

当時
私は
実力が無いだけで

メンバーに
頼るだけの
上司だと思っていたのですが、

気がつくと
チームの活性が
上がっているのです。

それはメンバーが
自分の意見を出し合って、
どんどん自由に行動しているからなんです。

そうか!
これが
サーバントリーダーだと納得しました。

ここで
話は戻りますが、

先ほどの
相談者に対し

この話を
しました。

すると
その方は

「そうなんですね?
私は①前タイプの
リーダーしか知りませんでした。

しかし、③後タイプの
サーバントリーダーなら
出来そうな気がします。

ありがとうございました。」

と嬉しそうに
自分の部屋に
帰って行きました。

如何ですか?
自分に合った
リーダーシップの発揮の仕方

見つけませんか?

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【11月14日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【11月14日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【11月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)
【11月20日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【11月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【11月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【11月29日】パワハラ防止法対応において企業に求められていること

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. ウクライナ情勢
  2. 一匹狼
  3. 伝わる
  4. コーチング
  5. 人的資本
  6. 夢は引きつけ合う

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 人的資本経営
  2. ワールドカップ
  3. ドーハの1ミリ
  4. 人と会社
  5. 人的資本
PAGE TOP