メタコミュニケーション

大親友が生保レディーに、そして買いたくない保険を買わされそうです。もやもやが晴れません。

昨日、Zoomで
このようなご相談が
ありました。

 

「大親友が生保レディーに、
そして買いたくない保険を
買わされそうです。
もやもやが晴れません。」

 

あ~
生保レディ
あるあるですね。

生保レディ

生保レディ

で、彼女の
状況は

 

今、入っている保険から
切り替える方向で次回には
契約することろだそうです。

 

じゃ、
もう心は決まっていて
何が問題かと聞くと

 

「何かもやもや感が
晴れないので、
このまま契約しても良いか?」

 

とのことです。

 

さらに深く
聴いていくと

 

「大親友に
利用されている感があり
契約すると疎遠になりそう」

 

とのこと

 

では断るのかと言えば
人間関係を
壊しそうで断れない

 

ん~~~、
悩ましい~~。

 

さて、
皆さんなら彼女に
どう、アドバイスしますか?

 

実は私は
プロのコーチです。

 

プロのコーチは
基本的に
アドバイスはしません。

 

なぜなら
大事な決断は
自分の意志で自ら行わないと

 

何を決断しても
後悔が生まれます。

 

そこで、
私が使った
ツールが

 

世界的に使われいる
別名コーチングゲームと
呼ばれるカードです。

 

その名は
「Points of YouⓇ」

 

Points of YouⓇ

Points of YouⓇ

ご覧のような
カラフルな65枚の
カードです。

 

カードはカラフルな写真と
言葉がセットとなっています。

使命

Calling(使命)

このカードで
彼女の内面を整理し
気づきにより

 

自らの行動を
決断してもらいました。

 

今回行った
ワークは
「得るもの・失いもの」

得るもの・失うもの

得るもの・失うもの

「入りたくない保険に
入ることで何を得て、
何を失いますか」

 

この問いを
カードを使って
コーチングしました。

 

「得るもの」
のワークでは

 

「得るもの」で
あるにも関わらず

 

彼女から
聴こえてくるのは

 

「かしを作った」
「押し切られた」
「遠慮して言えな」

 

とネガティブな
言葉ばかり

 

次に
「失うもの」では

 

「大親友から
ただの友達になった」

 

「彼女にとって
自分はただの道具になった」

 

と、もうそれは
ネガティブな言葉ばかり

 

しかし、ここまでやってきて
彼女に何らかの
変化が起きました。

 

それは
「このまま契約しては
気持ちの整理はつかない」

 

そこで最後の
「気づき」のワーク

 

そこで
引いたのが
このカード

情熱

情熱

ここでも
彼女は何だが
美味しくなさそうに食べていると表現

 

なぜ、そう感じるかと
問うと

 

「無造作に積まれていて
沢山ある果物の一つで
彼女にとって私もその一つに過ぎない」

 

とのこと

 

ここで
問いかけてみました。

 

「大親友って
中々いませんよ。」

 

「それを失ってまで
得られるものは何ですか?」

 

ここで、
かなり長考

 

そして出た
答えが

 

「そうですね。
大親友は失いたくないですね。

 

これを受ける前は
大親友から友人に

 

気持ちを切り替えようと
思っていました。

 

でも、それが
引っかかっていたんですね」

 

ではどうするか

 

カードの
タイトルを
見てください

 

そのに書かれている文字は
「情熱」

 

「そうですね。
大親友なら今の私の気持ちを
素直に伝えるべきですね。

 

それには
情熱を持って
真剣に伝えます」

 

次回大親友に会うとき
彼女は情熱を持って
自分の気持ちを伝えるそうです。

 

大親友が自分に気を使って
入りたくない保険に入ろうしていた。

 

そして、それが
言えなくて悩んでいた。

 

その気持ちを勇気を
振り絞って、
伝えてくれる。

 

結果はどうかは
分かりませんが、
親友なら伝わるはず

 

そう信じて
コーチングは
終りました。

 

コーチング終了時には
彼女の顔は
晴れ晴れしていました。

 

この結果を
必ず、教えてもらうことで
昨日は終了しました。

 

さて、
二人の友情は
どうなることでしょう?

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【6月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【7月10日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【7月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【7月14日】【子どもの才能の見つけ方・育て方】(Zoomによるオンラインセミナー)
【7月14日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【7月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 中間面談
  2. 流れ
  3. イキイキと働く
  4. できた~
  5. 藤井7段の一手

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 会話の中の違和感
  2. 拡散と収束
  3. ショートコーチング
  4. 現在進行形
  5. 自分で話す
PAGE TOP