抗原検査キット

新型コロナになって試された倫理観

新型コロナに
感染してしまいました。

思っていた
新型コロナ感染とは
違うので経過を報告します。

金曜日頃から
喉が痛くなり

もしかしたらと
思い体温を
測っても36.5度の平熱

その間
仕事もゴルフにも
行きました。

日曜日の
夜に38.3度の
発熱

ただし、
俗に言うだるさとか
体の痛みもなく

そのままにすれば
熱っぽいぐらで
済ませたかも知れません。

新型コロナを
疑い、
先ず取った行動は何か?

皆さんなら
何をしますか?

私が取った行動は
直ちに
同居の家内と導線を分けました。

寝る直前でもあったので、
私は二階に立てこもり
ました。

その後
家にあった
抗原検査キット(テスト用)で検査

その結果が
こちら

抗原検査キット

抗原検査キット

分りにくいですが
この時点では
陰性でした。

ほっと胸をなで下ろしましたが、
私はここで
安心しませんでした。

なぜなら
市販の抗原検査キット(テスト用)の
信頼性は決して高くないからです。

翌日は
体温は36.8度の
平熱

朝一番に家内に
薬局に別な検査キットを
買に行って貰い

検査しましたが、
ここでも
陰性でした。

普通、
ここで、
もう安心するのですが、

私は
インフルエンザの
可能性もあると思い

発熱外来を
受診することに
しました。

今は便利ですね
発熱外来 広島市」で
検索すると

コールセンターが
24時間対応してくれます。

症状と
住んでいる住居を
伝えると

対応可能な
3箇所の医療機関を
教えてくれました。

丁度、一度掛かったことのある
近くのクリニックがあったので、
そこに電話

10時半に予約をしました。

車で来て
なおかつ駐車位置を
指定されました。

そこには
新型コロナ専用の
ブースがありました。

新型コロナ専用ブース

中は
暖房がしてあり
アクリル板ごしの対応

室内

良くできています。

そこで、
今度は
鼻腔内を綿棒で拭われ

新型コロナ・インフルエンザA/B
の3種類の抗原検査を
受けました。

そして
そこで
陽性を告げられました。

びっくりでした。

私が
2回の市販の抗原検査キットで
その後の行動を決めていたら

私は確実に
新型コロナを
まき散らしていました。

今後
ひどい発熱も
予想されることから

解熱剤を
処方してもらいました。

潜伏期間を
考えると

感染可能性のある
飲み会が2つありました。

飲み会

そこで、
その会の主催者に
電話をして状況を伝えました。

その後、
金曜日に
ゴルフを共にした相手に電話

さらに
日曜日は
結婚式に出席していたので、

結婚式の
主催者と
同じテーブルの人に電話をしました。

幸い
どなたにも
症状はありませんでした。

基本はマスク着用していましたし

結婚式では
テーブル席も
2m以上離れていたのが良かったようです。

また、
市販薬は
唾液検査でしたので、

唾液にでるほど
感染性が
髙くなかったかも知れません。

ワクチンを
5回受けていたのも
症状が軽い要因であったとも思われます。

検査結果がでるのに
1日掛かると
思っていたので、

この時点で
家内はホテルを
予約して貰っていました。

孫の世話があるため
月曜日・火曜日と
抗原検査キットで陰性を確認後

今は
子供たちの家に
泊めて貰っています。

私は
幸いにも
発熱もなく

3日目には
喉も痛みも
無く、過しています。

でも、
仕事は
オンライン対応か

どうしても
リアル対応が必要な予定は
日程変更をして貰いました。

今、こうして
新型コロナに感染して
思うのですが、

恐らく今日本で流行っている
オミクロン株は
症状がとても軽いようです。

ただし
これは私がワクチンを
5回受けた上での話です。

ワクチン批判を
している人がいますが
医学的には残念に思います。

私の周りには
行動制限を受けるのを嫌い
検査を受けない人がいます。

確かに
今の私の症状であれば
本人は全く問題がありません。

発熱も味覚異常も
体のだるさもないので

むしろ
自宅待機が
苦痛と感じるくらい元気です。

しかし、
世の中には

ワクチンを打っていない人や
基礎疾患があり
感染すると重症化する人もいます。

新型コロナは
まだ、未知な
ウイルスです。

自分だけの都合を
考えるのではなく
拡散させないは

社会人としての
責任です。

これから
こうした
「あれ?コロナかな?」

っていう人が
増えると思います。

皆さんのせいで
大事な人が
困らないように

社会人として
倫理観を持って
行動しましょう。

それは
あなたの人間性を
試されているのです。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【12月23日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【12月26日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【1月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【1月14日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【1月17日】自分軸を知り活かすセミナー
【1月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【1月19日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【1月31日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【2月8日】パワハラ防止法対応において企業に求められていること

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 米大統領テレビ討論
  2. 知る
  3. 記憶
  4. あばれる君
  5. リーダー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. チームビルディング
  2. 井戸端会議
  3. 自分らしさ
  4. バラバラなチーム
PAGE TOP