コロナ

コロナのブログ

以前も紹介しましたが
私はメディカルリスクマネジャーの
資格を20年ほど前に取得しています。

 

その資格で今までに
1200回以上医療安全セミナーを
実施してきました。

病院でのセミナー風景

病院でのセミナー風景

その内、感染症対策の
セミナーも100回以上は
話してきました。

 

その経験から
今回、コロナウイルスだったら
どんなブログを書くだろうと思い

 

コロナウイルスに対する
正しい知識と
今後の対策の参考になればと

 

コロナウイルスになって
ブログを書いてみました。

 

専門知識と
最近のエビデンスに
基づいて書きますが、

 

その根拠は
示しませんのであくまで
フィクションとしてお読みください

 

また、これを書くことで
いたずらに、恐怖心を覆ったり
するつもりはありません。

 

正しくコロナを理解し
正しく対処できれば
幸です。

 

「コロナのブログ」

コロナ

コロナ

始めまして
私はコロナウイルスです。

 

今まさに人類との闘いが
初期段階をクリアする
ステージに入りました。

 

私たちウィルス族も
皆さん人類が繁栄をしたいと
望むように繁栄を夢見ています。

 

私たちの繁栄は
皆さん人類との
共存です。

 

ご存知の方も
多いとは
思いますが

 

私たちは私たち自身では
仲間を増やすことは
出来ません。

 

私たちは人間の
体内に入り
皆さんの細胞で増えます。

コロナウイルスの増殖

コロナウイルスの増殖

もう少し詳しくお話すると
私たちはRNAと言う
遺伝子情報のみで皆さんの体に存在します。

 

そして、その情報を基に
皆さんの細胞の中で
私たちを増殖させていきます。

 

私たちは
皆さんの体の中で
仲間を増やし

 

気管支に生息することで
皆さんの咳やくしゃみで
また、他の人間に移っていく作戦です。

くしゃみ

くしゃみ

しかし、これは
私たちにとっては
それこそ、必死の移動です。

 

なぜなら、私たちは人間の
気管支にたどり着かなければ
3日で死んでしまいます。

 

このことを
皆さんは「飛沫感染」と
よんでいます。

 

しかし、実は
私たちは「空気感染」の
技術を身に着けました。

 

飛沫は粒子が大きいため
空中には長くて
5秒ほどしか浮遊できません。

 

ところが
この「空気感染」技術は
飛沫よりもっと小さな粒子

 

「飛沫核」となり
ごく少量でも空中に
生存することが出来ます。

 

そのため
最近では空中に
3時間ほど浮かんでいられます。

 

この技術により私たちは
飛沫感染より確実に他の人間に
移れるようなりました。

 

しかし、人間は
そのことに気づき

 

密閉空間を
避ける対策を
打ち出しました。

 

3時間漂えても
そこに他の人間が
居なければ移れません。

 

また、換気を良くされると
あっという間に地面に
たたきつけられてしまいます。

換気

換気

それと、
極秘情報ですが

 

私たちは紫外線に弱いです。

 

ですから
日の光の中では
直ぐに死んでしまいます。

 

ですが、直射日光でなければ
例えば洋服の繊維の中で
生きながらえます。

 

しかし、人間って
こうしたことを
発見し伝えているのに

 

密閉空間が
好きなんですね。

満員電車

満員電車

更には
密集してくれると
移行しやすいのですし

密集

密集

近い距離(2m以内
であれば
移動は容易です。

密接

密接

もう一度言いますが
私たちは人類との
共存で生きられます。

 

決して、
皆さんにうつることで
皆さんを死なせるつもりはありません。

 

だって、死なれては
その時点で私たちも
生きていかれません。

 

ですが、
間違って、死なせてしまうことも
ありますので、それはご容赦ください。

 

ウィルス仲間には
その辺の節度が分からないやつが
いるので、注意してください。

 

今私たちは
世界戦略の中で
拡大期に入っています。

 

もう少し
外出をして
お互いに接触してください。

 

そうすれば
私たちは数年皆さんと
仲良く暮らすことが出来ます。

 

ここまで、読んでくれてありがとう
末永く、共存していきましょう

 

ー終わりー

 

 

如何でしたでしょうか?

 

コロナウイルスも
生き残るために必死です。

 

私たち人類は
この見えない敵ですが、

 

彼らより
情報を持ち
それを伝える力があります。

 

3密を避ける
それは外出を
自粛することです。

 

世界の人々が
2週間完全に
外出を自粛すれば

 

コロナウイルスは
拡大でいません。

 

皆さんはコロナの仲間ですか?

 

仲間でなければ
経済的だの
退屈などと言わずに頑張りましょう。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【5月8日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【5月11日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【5月12日】《子育てコーチングワークショップ》(Points of You®体験会)
【5月16日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【5月24日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【5月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 視覚
  2. 営業
  3. 物静かな人
  4. リンゲルマン効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 継続
  2. 時間を取る
  3. アイデア出し
  4. 信頼
  5. やる気
PAGE TOP