アフターコロナ

アフターコロナではなくオンコロナを考えましょう

コロナは今、各国
出口戦略に
躍起です。

 

日本でも関西圏が
緊急事態宣言
解除となりました。

 

5月25日には
残りの都府県も
解除を検討するとのこと

 

少しは先が
見えてきた感じですが、

 

コロナとの闘いは
これからですよね。

 

新規患者は
0にはなっていません。

 

まだ、
市中にはコロナ感染した人が
出歩いているかもしれません。

 

また、今はいなくても
いつどこから
やってくるかもしれません。

 

そう考えると
アフターコロナではなく
オンコロナです。

 

つまり、暫くはコロナとの
隣り合わせの生活を
イメージすべきです。

 

今後経済活動が
再開されますが、

 

同じ電車に乗っている人
同じ職場で働く人は
コロナ患者と思うべきです。

 

でも、怖がる必要は
ありません。

 

コロナの感染経路は
はっきりしています。

 

飛沫感染と
接触感染です。

 

飛沫感染とは

飛沫感染

飛沫感染

クシャミや咳
会話によって広がる
飛沫を吸って感染すること

 

つまり、
予防にはマスク
ですよね。

マスク

マスク

マスクをしないで
外出する人は
無防備であり

 

もしかすると
自分がクラスターの
原因を作るかもしれないのです。

 

飛沫防止の観点では
フェースシードや
アクリル板も有用です。

アクリル板

アクリル板

比較的安価に
購入や作成できるので、
コスパは最高に良いです。

 

次に
接触感染

接触感染

接触感染

コロナ保菌者との
直接的な接触や

 

スイッチ、ドアノブからの
間接接触により
感染をします。

 

予防には
手洗い若しくは
手指消毒

手洗い

手洗い

しっかりした
手洗いで十分に
ウィルスは落ちます。

 

中途半端な
アルコール消毒よりも丹念な
手洗いの方がむしろ安全です。

 

そして、最も
安全なのが
外出しないこと

 

外部との接触がなければ
感染機会は
限りなくゼロになります。

 

そこで、出てくるのが
テレワークや
オンラインショッピング

 

これはもはや
オンコロナでは
考えざるを得ません。

 

昨日は
いつもやっていた勉強会を
初めてZoomでやってみました。

 

もうみんな
ノリノリでした。

 

初めてZoomに
参加された方も
いましたが、

 

簡単な説明で
必要な操作は
直ぐにマスターできました。

 

今後、こうした
新しい生活や
新しい働き方が必要です。

 

このとき
仕組みや形だけに
気が行きがちですが、

 

大事なことは
お互いが繋がっていること

 

Zoomでも
良く観察すれば
相手の心の動きが分かります。

 

しっかり相手を見る

 

これは
コミュニケーションの
大原点です。

 

オンコロナ時代は
コミュニケーションを
大事にとれる人が

 

生き残っていくことに
なると思います。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【5月24日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【5月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー《オンラインセミナー》
【6月8日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)《オンラインセミナー》
【6月9日,10日,11日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)《オンラインセミナー》
【6月10日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー《オンラインセミナー》
【6月14日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【6月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 流れ
  2. 忠告
  3. アドバイス
  4. 企業カラーの車

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 人間関係の構築
  2. テーマ設定
  3. 無敗の三冠馬
  4. 信頼
  5. 大切なもの
PAGE TOP