スマート

効率的なスマートな目標の立て方

効果的なスマートな
目標設定を
したくありませんか?

それが
「SMART」
です。

次の視点で
目標を設定すると
効果的な目標設定が出来ます。

S:Specific
(具体化)

M:Mesurable
(測定可能)

A:Achievable
(達成可能)

R:Result-based
(組織成果)

T:Time-oriiented
(時間)

①S:Specific
(具体化)

具体化

具体化

たとえば
「私は立派な大人になる」

目標が
明確なようですが

どんな大人になりたいのかは
具体的ではありません。

これだと
漠然と走るけど
ゴールが明確になっていません。

達成したイメージを
映像化出来るまで
具体的に考えてください。

そうすると
立ちはだかる
課題にもひるむことなく挑戦できます。

M:Mesurable
(測定可能)

測定可能

測定可能

前述の具体化にも
相通じますが、

達成基準が測定化のであれば
達成度が明確に
なります。

目標は達成してこそ
次なる目標に
向かうことが出来ます。

その為にも
第三者が見て
成果が評価可能だと

メリハリのきいた
目標になります。

定性目標は
一見、測定不可能のように
思われますが、それも数値化できます。

例えば
「接客スキルを磨く」

これを
どのように
数値化するか?

基準を決めて
ステージを
創ります。

①挨拶が出来る
②笑顔が自然と出来る
③お客さんの要望に応えることが出来る
④お客さんの要望を推測できる
⑤お客さんから感謝される

こうして
達成基準を決めれば

目標達成の
評価時に
その人のスキルを数値化できます。

A:Achievable
(達成可能)

達成可能

達成可能

以前いた会社で
目標が高すぎて
達成者が一割であったことがあります。

目標を受け取った段階で
「それは無理」
と思い

中間地点で
「絶対無理」
と思い

終了時に
「やっぱりか」
と思いました。

これでは
モチベーションが
上がりません。

ベストな目標は
少し努力すれば
届く目標

「ストレッチ目標」で
ないと目標には
なりません。

R:Result-based
(組織成果)

組織成果

組織成果

逆にいくら達成可能でも
組織目標から
逸脱していては

それも目標には
なりません。

組織の目標に
沿っていてこその
目標です。

T:Time-oriiented
(時間)

時間

時間

期限が設定されていない
目標も
目標ではありません。

いつまでにが
明確なことを
確認してください。

如何ですか?

「SMART」な
目標設定は
出来そうですか?

単純ですが
覚えておくと
便利ですよ。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【7月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【8月10日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【8月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【8月29日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【8月30日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【8月31日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. バリエーション
  2. リーダー
  3. 目標
  4. 会話中の違和感
  5. 自転車の練習
  6. テスト2021大学入学共通テスト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 質問
  2. 日本の夏
  3. 希望
  4. ビジョン
PAGE TOP