ミーティング

良いミーティングにする重要ポイントはこれだ!!!

さて、最近
良いミーティングについて
書いてきましたが、

今日が
最後です。

良いミーティングにする
重要なポイントを
まとめました。

先ずは

①参加者のモチベーションを上げる

モチベーション

モチベーション

参加者が
活発に意見を
出し合うミーティング

それだけで
良いミーティングに
なりそうですよね。

それには
工夫が必要!

例えば
事前準備を
しっかりして

扱うテーマを
事前に
考えてきてもらったり

アイスブレイクを
取り入れ

話しやすい
雰囲気を
演出したり

モチベーションを
上げる工夫は
いくつも用意するのがいいですね。

②全員参加

全員参加

全員参加

人は自分が
関わって
決めたことには

関心と
責任を
感じるものです。

誰一人
傍観者に
しない配慮は重要です。

しばらくして
発言がない人が
ないように気を配りましょう。

③個人攻撃を許さない

個人攻撃

個人攻撃

最近見かけることが
少なくなりましたが、

議論を
勝ち負けととらえ

自分と違う意見に対し
あからさまに
敵意をぶつける参加者がいます。

ここは
ファシリテーターとして
しっかりマネジメントしてください。

④スローダウンも必要

スローダウン

スローダウン

ミーティングが
白熱しすぎたら
スローダウンも必要です。

⑤スピードアップ

スピードアップ

スピードアップ

逆に
進行に対し
遅れていると感じたら

スピードアップも
する必要があります。

⑥休憩を入れる

休憩

休憩

このタイミングは
重要です。

あらかじめ
どこで
休憩を入れるか考えていますか?

人の集中力は
1時間

長くても
2時間です。

しかし、
かといって

1時間ごとに
休憩を入れるのは
ミーティングの流れによっては

ミーティングを
悪くしてしまいます。

その
さじ加減も
ファシリテーターの役割です。

⑦沈黙を扱う

沈黙

沈黙

3秒音声が
流れないと
放送事故だそうですが、

ミーティングにおいても
よくある状況です。

こんな時
どのように
対処していますか?

沈黙は
考える時間として
必要なこともあります。

表情や
態度で
その見極めをしたうえで

こうしたときに
口火を切ってくれる人を
あらかじめ当たりをつけておきましょう。

タイプによっては
目くばせだけで
話し出してくれる人もいますが、

逆に
こういう時に
当てられるのを嫌な人もいます。

そこは
見極めて
臨んでください。

最後に
⑧変化球を投げる

変化球

変化球

活発な意見を
引き出すために

ファシリテーターから
提案したり

場所を移動してもらったり

唐突な
質問を
するのも

良いミーティングを
作る重要な
ポイントとなります。

如何ですか?

良いミーティングにするための
ポイントをまとめました。

良いミーティングは
参加者全員で
作るものです。

そうした
雰囲気を
作る出すのも

ファシリテーターの
役割ですね。

良いミーティングを
楽しんで
演出してください。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【6月10日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【6月14日】子どもの才能の見つけ方・育て方(オンラインセミナー)
【6月17日】フローに乗り続けるセミナー
【6月18日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【6月21日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【6月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 物静かな人
  2. 質問力
  3. ネガティブ思考
  4. 富士山
  5. 願い
  6. コーチング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. テーマ
  2. 評価基準
  3. テーマ
  4. 主体的
  5. 信頼関係
PAGE TOP