ともくんとゆうなちゃん

言葉の裏の読むと子育ては楽になる

先日、孫を連れて
裏山登り

我が家の裏には
決して高くはない
裏山があります。

以前、
登ったことが
あるのですが、

30分もあれば
頂上に着きます。

この写真は
頂上に着いたときの
写真です。

まあ
嬉しそうですよね?

お兄ちゃんが5歳
妹が3歳

途中の道は
枯れ葉に埋もれ

大人でも
足を滑らしそうですし

頂上に近づくにつれ
道は獣道になっていきましたので、

妹の方は
「もう疲れた。
もう頂上じゃないの」

なんて言いだし
そろそろ限界かなと
思いながら

最後まで
頂上に
連れてきました。

でも
この笑顔を見ると
正解でした。

山登りは
目指す目的地に
着いてこそ山登りです。

山登り

山登り

そういう意味で
この子達には
良い経験をさせられた気がします。

でも、この30分前は
大げんかをしていた
二人でした。

見かねた私が
気分転換に
お兄ちゃんだけを

「そうだ、前に
じいちゃんと山に登ってみたいと
言っていたので、行こうか」

と二人を
切り離そうとしたところ

意に反して
妹も

「私も行きたい」
と言い出しました。

これにお兄ちゃんは

「嫌だ、付いてくるな
僕だけで行きたい」

と言い出しました。

方や一緒に行きたい
一方は一人で行きたい
どうするか?

こう言う時は
言葉の裏を読むと
解決策が見つかります。

妹の
「私も行きたい」は
言葉通りです。

しかし
お兄ちゃんの

「嫌だ、付いてくるな
僕だけで行きたい」は

妹に対しての
意地悪であり
本当にそう思っていないと感じたので、

「そうか、じゃ
二人とも連れて行かれないな
おじいちゃんだけで山登りをしよう」

こう言うと
「じゃ、一緒でも
いいよ」とのこと

それで
山登りを開始したのですが、

さっきまでのけんかは
嘘のように

「あ!ここは危ないから
お兄ちゃんが手を
引いてあげるよ」

とか

「あ!こっちの方が
登りやすそうだから
こっちから登ると良いよ」

とか

まあ、
優しいお兄ちゃんぶりを
発揮していました。

そして
美見晴らしの良いところで
もう一枚

市内を一望

市内を一望

こんな裏山がある
環境に感謝ですね。

兄弟げんかを
1時間で解決してくれました。

途中
急な道で
妹が怖がったので、

お兄ちゃんが
「この棒につかまると良いよ
俺が引っ張ってあげる」

ん?!それは
返って危ないと
思った瞬間

落ちて
あごを打って
少し血が出てしまいました。

幸い大したことが
なかったので
良かったのですが、

ふもとに付くと
妹だけが
私先に帰ると

走り出して
我が家に
先に帰りました。

後で妻に聞くと

「崖から落ちて
血が出たの

お兄ちゃんが引っ張ったから
だけど
悪気はなかったのよ」

とちゃんと報告していたそうです。

お互いに
兄弟思いの
兄と妹です。

子育ては
子供の言葉で
振り回されますが、

その言葉の
裏の思いを読むことで
楽になり

楽しくなります。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【1月24日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【2月9日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【2月10日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【2月11日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【2月15日】自分軸を見つけるセミナー
【2月16日】Hello Flow ワークショップ(Zoomによるオンラインセミナー)
【2月17日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【2月19日,20日,26日、27日】Creative Practice Workshop L2 アカデミープログラム (Points of You®Practitioner養成講座)(Zoomによるオンラインセミナー)
【2月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 間食
  2. 気づき
  3. 変化適応力
  4. 大小
  5. カムカム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 聞き入れる
  2. 指示・命令
  3. 協力
  4. 母の日
  5. 地球ゴマ
PAGE TOP