○○すれば誰でもコーチングが出来ます。

昨日は
「カードを使ったコーチング体験会」
でした。

 

各々の思いから
4人の美女が
参加してくれました。

 

まず
「カード」を使ったの
「カード」ですが、

 

世界的なコーチングツール
Points of You®を使いました。

Points of You®

Points of You®

これはイスラエルで開発された
「コーチングゲーム」と呼ばれる
コーチングツールです。

 

65枚のカラフルな写真と
文字がセットになっています。

 

およそ10年前にリリースされ
今や世界154か国で
使用されています。

 

日本でもそのカードを使える
有資格者は2000人に
なっています。

 

私はその中でも
トレーナーを育てる
マスタートレーナーをしております。

 

さて、
カードを使って
どのようにコーチングをしたか?

 

今回は
「自分らしさ」をテーマにした
コーチングワークショップでした。

 

先ずは
皆さん初対面ですので
自己紹介

 

早速、カードを使ってもらいます。

 

65枚のカードから
自分が自己紹介
出来るカードを選びます。

 

POY体験会

POY体験会

選んだら
そのカードで自己紹介

 

普通自己紹介と言えば
名前と職業とどこから来たか
ぐらいですが、

 

このカードを使った自己紹介は
なぜこのカードを選んだかも
自然と話すため

 

そこには
その人の思いや人柄が
自然と出てきます。

 

このワークは
初対面の人同士には
とてもお勧めです。

 

さて、その後
コーチングワークショップ開始です。

 

お題は
「自分らしさ」を語る
カードを選びます。

 

過去・現在・未来の3
パターン行います。

 

先ずは自分の「過去」を
表すカードを選んでもらいました。

 

そして、2人ペアになってもらい
5分づつ「過去」について
語ってもらいます。

この時、
語り手と聞き手を
明確に分けます。

 

つまり
語り手は5分間
ひたすらご自分の過去を語り

 

聞き手は
ひたすら5分間
聞きます。

 

これは
コーチングセッションです。

 

「自分らしさ」を先ずは
過去から聞いて
その人らしさに気づいてもらうのが目的

 

なのに
聞き手(ここではコーチ役)は
ただ聞くだけです。

 

それで
コーチングになるか?

 

今回2組のコーチングを
役割を変え
各々体験していただきました。

 

お二組とも
5分間皆さん
話し切っていました。

 

もし、話が途切れた時のみ
聞き手(コーチ役)は質問してくださいと
付け加えましたが

 

お一人だけ
質問されていましたが
ほとんどはご自分で話していました。

 

実は私どもコーチは
出来るだけクライアントさんに
話をしてもらうように意識します。

 

なぜならコーチングでは
「答えは相手の中にある」と
考えるからです。

 

とすると
自らが語ってもらえば
それが答えです。

 

実際普通のコーチングでは

 

クライアントさんが話すことが
出来ないために
コーチが質問で引き出していきます。

 

ところが
このPoints of You®では
写真と言葉が絶妙な組み合わせのため

 

次々と言葉になって
出てくるのです。

 

今日のタイトル
○○すれば誰でもコーチングが出来ます。
の○○には

 

「聴く」です。
聴くことに徹すれば
コーチングになります。

 

その後
カードを交換してもらいます。

 

そして
そのカードを持って
ペアを交代します。

 

今度はそのカードが
「自分らしさ」の
「現在」のカードになります。

 

過去のカードは
自分で選びました。

 

今回はたまたま前回ペアを組んだ
相手が選んだカードを使って
「現在」を語る。

 

そんな無茶ぶりを!!!

 

ところが
皆さん、頭を振り絞りながら
やはり、5分間話し切っておられました。

 

中には
たまたま前回のペアワークの時
相手が選んだカードが

 

自分の選ぼうが迷ったカードで
結局自分に戻ってきたと
驚いている方もいました。

 

この偶然が
また、新たな気づきを
得ることが出来るのです。

 

当たり前の結果を
引き出すのであれば
コーチングなんかせずに

 

考えれば
済みます。

 

しかし、コーチングでは
新しい気づき
新しい発見があるから価値があります。

 

こうしてコーチングの「気づき」を
コーチング未経験の方でも
カードがあることにより出来るのです。

 

次に「未来」のワーク

 

ここで、カードを
パンクタムに変えます。

 

パンクタムとは
Points of YOu®の仲間です。

 

33枚の写真と
33枚の言葉カードと
33枚の質問カードからなっています。

 

Points of YOu®
カードセットの違いは

 

写真と言葉が
別々なこと

 

これにより
その組み合わせは
1000通り以上になります。

 

先ずは自分の
未来を表す写真を選択

 

つまりは
自分らしい自分を
表す写真を選びます。

 

次に
言葉カードを
裏で引きます。

 

ここがこのワークの
絶妙なところ

 

自分で選んだ写真に
偶然選んだ言葉で
「ありたい自分」を表現するのです。

 

写真のイメージと合致していれば
自信をもって語れます。

 

しかし、
思いもよらない
言葉だったときは

 

ここで、
化学反応が起きます。

 

つまり、
新たな気づきを
得られます。

 

このワークでは
「自分らしさ」が
分からなくなっている方に最適

 

自分の思い込みを
外すことが出来ます。

 

実際のコーチングでも
その方の思い込みを
外すことがあります。

 

しかし、このカードは
コーチング未経験でも

 

相手が写真と言葉から
自分でその思い込みを
外してくれます。

 

聞き手(コーチ役)は
ただ、聞くだけで
コーチングが出来るのです。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【10月21日】Talent Focus®プラクティショナー養成講座
【10月22日】Talent Focus®詳細解説セミナー
【10月31日】感情にフォーカスしたコーチングセミナー(Points of You®体験会)
【11月7日】Talent Focus®詳細解説セミナー
【11月9日】Talent Focus®プラクティショナー養成講座
【11月12日】自分と相手の特性を活かしあうセミナー
【11月16日】Hello Points ワークショップ(Points of YouRExplorer養成講座)
【11月22日】Talent Focus®詳細解説セミナー
【11月25日】カードを使ったコーチング体験会
【11月28日】可能性を探る(Points of You体験会)

今度のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 大阪都構想
  2. 時間軸
  3. 栄養
  4. 効果的な質問
  5. アイデア出し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. ビジョンを描く
  2. あった~
  3. 測定
  4. 目標達成
  5. ファシリテーション
PAGE TOP