気づき

良い質問するには〇〇を持ってしていますか?

コーチングの目的は
相手に気づきを与え
行動変容を促すことです。

 

その為に
私たちコーチは
相手に質問していきます。

 

このとき
大事なことがあります。

 

一般的に質問は
疑問に思ったり
聞きたいと思うから訊きます。

 

しかし、私たちの
質問は、相手に行動変容を
促さなければなりませんので

 

漫然と訊くのではなく
目的を持って
訊くことが大事です。

 

その目的を持つことで
良い質問が出来ます。

 

例えば
どんな目的がありますか
考えてみてください

考える

考える

・・・・・

 

「相手を知る」

相手を知る

相手を知る

良いですね。
コーチング初期では
とても大事な質問です。

 

コーチングは
相手に応じて
なされますので、

 

ここがはっきりしていないと
良いコーチングが出来ません。

 

もっと言えば
さらに細かく

 

「タイプを知る」
「価値観を知る」
「目的を知る」

 

具体的に
落とし込んでいくと
さらに効果的な質問になります。

 

さて、
他にはどんな
目的の質問があるでしょう。

 

「イメージを創る」

イメージする

イメージする

これなんか
如何ですか?

 

それこそ
イメージできますか?

 

実はコーチングでは
五感を大事にします。

 

なぜなら
気づき行動を起こすためには
強い推進力が必要です。

 

この強い推進力は
ゴールや行動の
イメージが強いほど強くなります。

 

そのために
イメージを創ることは
重要なんです。

 

「達成したときを
例えるとどんな色ですか?」

 

「色?」と思うかもしれませんが
これは結構な確率で
相手に大きな変化が生まれる質問です。

 

一度試してみてください。

 

他には
「どんな匂いがしますか?」
「どんな音が聞こえますか?」

 

これらの五感を刺激することで
イメージは明確になってきます。

 

こうすることで
達成したときの
イメージが固まると

 

少しくらいの障害に対し
それを乗り越える
強い推進力となります。

困難を乗り越える

困難を乗り越える

他にはどんな目的が
ありますか?

 

「視点を変える」

視点を変える

視点を変える

良いですね。

 

このとき以前お伝えした
TPPOを使うと良いですね。

 

Time(時)
Person(人)
Place(場所)
Occasion(場面)

 

「5年後に今の状況を見たら
どう感じると思いますか?」
(時)

 

「部下の立場で
考えると別な感覚は
湧きませんか?」(人)

 

等々視点を変える
質問はそれこそ
視点の数だけ無限にあります。

 

後は
これなんか如何ですか
「選択肢を増やす」

選択肢を増やす

選択肢を増やす

良い行動変容は
多くの選択肢が
あって成立します。

 

逆に思いつきや
少ない選択肢では
良い行動は生まれません。

 

選択肢を広げてあげましょう

 

これは簡単
「他には?」

 

これって、
意外と効果的です。

 

もう出ないまで繰り返すと
相手もびっくりするような
気づきが得られます。

 

如何ですか?
色々目的が
あるでしょ?

 

他にも

 

「モチベーションを上げる」
「具体化する」
「目標設定」
「情報を棚卸しする」

 

まだまだあります。

 

大事なことは
これらを
適材適所で使うこと

 

そうすれば
良い質問
効果的な質問になります。

 

コーチングにおいて
「良い質問」は
とても大事

 

その為には
目的を持って質問する

 

是非とも
意識して
質問してください

 

如何ですか?
気づき、
行動は変わりそうですか?

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守で誰にも知られずにパーソナルコーチングも行っております。
コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【8月8日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【8月10日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー(オンラインセミナー)
【8月19日】カードを使ったアイデア発想法(Points of YouⓇ体験会)
【8月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(オンラインセミナー)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 進行役
  2. 優劣
  3. 楽しい仲間
  4. さらなる改善
  5. 一人でお泊り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 信頼
  2. 大切なもの
  3. Go Toキャンペーン
  4. 森の中の光
  5. 動機
PAGE TOP