楽しく

ストレス解消法の3つのRで長く楽しく 生きよう!!!

私は長く楽しく
生きたが
モットーです。

その為に
ストレス対応は
欠かせません。

しかし、ストレスは
生体反応なので
防ぐことが出来ません。

つまり
緊張で
お腹が痛くなるのも

お腹が痛い

お腹が痛い

手に汗をかいて
のどが渇くのも

自然の摂理なんです。

どうして
お腹が
痛くなるのか?

これは
のどが渇くのと
原理は同じなんです。

え!
同じ原理?

それって
不思議じゃ
ないですか?

解説します。

緊張すると言うことは
人間にとっては
闘いの態勢をとることです。

闘うとき動物は
交感神経が興奮し
副交感神経が沈静化します。

交感神経が
興奮することで
いわゆる火事場の馬鹿力がわきます。

この時
脳血流や
筋肉の血流は増加します。

しかし、
血流のバランスを
保つために

闘うときに必要のない
内分泌系の
血流が減少します。

具体的には
消化器系の
胃や肝臓です。

胃の血流が
減少すると
胃の内分泌が抑えられます。

胃は胃酸を出しているので
粘液によって
胃を保護している力が落ちます。

結果
胃酸が自分の
胃を溶かしだします。

それで
胃が
痛くなるのです。

最近では

良い薬が出ているので
胃に穴が空くほどひどくなる
ことはないのですが、

可能なら
クスリに頼らず
ストレスから身を守りたいですよね。

内分泌は
口であれば
唾液を出すのですが、

これが
同じ原理で
喉が渇くのです。

そこでの
対応策が
3つのRです。

①Rest(休息)
②Recreation(気晴らし)
③Relaxation(リラクゼーション)

①Rest(休息)

休息

休息

人間は素晴らしい
回復力が
あります。

一番は
寝ることです。

寝る

寝る

寝ることで
傷んだ体は
修復します。

また、継続的な
ストレスから遠のくために
休息を取り入れることは大切です。

②Recreation(気晴らし)

自分軸

気晴らし

旅行や趣味で
ストレスを
忘れる

これ大事ですよね。

いわゆる
ストレス解消法を
何かお持ちですか?

成功している人って
ほとんどが
何らかのストレス解消法として

趣味を
持っています。

「真面目で、そのような
趣味のような遊びは
しません」

しかし、
それで、大好きな仕事が
続けられなくなっては嫌ですよね。

何かこうした
気晴らし方法を
見つけましょう。

趣味でなくても
良いのです。

「海の見える
お気に入りの場所に
行く」

そんな場所や
時間を持つことが
気晴らしになります。

③Relaxation(リラクゼーション)

リラクゼーション

リラクゼーション

女性は
こういうの
好きですよね。

私は滅多にしませんが、
確かに
気持ちが良いですね。

このような
お金を掛けなくても
手軽に出来る

3分間
リラクゼーションを
ご紹介します。

①椅子に座ってベルトやネクタイを緩める
②首や肩をまわす
③目を閉じる
④手を膝の上に置き、脚を開く
⑤静かに呼吸を2~3分する
⑥ゆっくり目を開ける

如何ですか?
これならどこでも
いつでもできますよね。

音楽やアロマ
景色の良い場所で
行えばなおさら効果的です。

生きていく上で
ストレスは
避けられません。

ならば
上手く
対応しましょう。

それが
長く楽しく
生きるコツです。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【9月9日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【9月19日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【9月19日】自分の特性を知り活かすセミナー
【9月20日】「経営「健康診断」100」セミナー
【9月22日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【9月26日】自分軸を明確にし拡げるセミナー【9月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 準備
  2. 生産的
  3. やる気
  4. ラウンドレッスン
  5. 観察
  6. こころ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 効果的
  2. 効率的
  3. 受け入れる
  4. フィードバック
  5. 信頼
PAGE TOP