見える化

メンバーのやる気を引き出す方法は見える化!!!

先日あるミーティングで
「ビジョンを持っているか」
がテーマとなりました。

 

皆さんは
持っていますか?

 

この会は
中小企業の社長さんの
集まりでした。

 

集まったのは
私を含め4名でしたが、
全員がビジョンを持っていました。

 

ある意味
当たり前のようですが、

 

これが意外と
持っていないことがあります。

 

先日も
ある中小企業の
社長さん。

 

「朝礼で社員がやる気を
感じないんです」
とご相談受けました。

やる気がない

やる気がない

詳しくお聴きすると二代目社長さんで
古参の社員が特にやる気が
感じられないそうです。

 

しかし、更に
聴き取りをしてい行くと
若手社員も同じことが分かりました。

 

つまり
古参の社員の
せいにしていますが

 

会社全体が
やる気がないと
思いました。

 

そこで、
「会社のビジョンや
経営理念は何ですか」とお聴きすると

え!

え!

「え!ありません」
とのこと

 

先代から
そうした経営理念は
掲げていないとのことでした。

 

当初は
「モチベーションアップ」や

 

自己責任力が芽生える
「アカンタビリティ」の
研修を考えましたが、

 

提案を
「企業理念」作成に
切り替えました。

 

先ずは社長の「ビジョン」を
お聴きしました。

 

すると
しっかりした
ビジョンを持っておられました。

ビジョン

ビジョン

ここで
先ずは一安心

 

たまに
先代から引き継いだだけで
ビジョンを持っていない社長さんがおられます。

 

これでは
会社は発展しません。

 

次にプロジェクトチームを
結成し理念作成会議を
スタートしました。

 

そこでは
社長のビジョン
先代の思いを明確にし

 

その理念作成チームで
共有しました。

 

ここから
理念を具体化し
最終的には行動規範まで作成しました。

企業理念

企業理念

そうなんです。
社員のやる気は
そこに集まる意義を明確にする

 

企業理念が
1丁目1番地に
なければ

 

ただの集まっているだけで
企業とは言えないのです。

 

これがビジョンの見える化です。

 

どんなに社長が
会社に対する思いを
持っていたとしても

 

社員さんには
立場も違い
それは伝わりません。

 

それを伝えるには
明文化し
伝え続ける必要があります。

 

なければ作る
作ったら伝える
伝えたら浸透するまで繰り返す。

 

この企業理念を作成し
理念を額縁に入れて
作業場に掲げました。

 

すると
そのプロジェクトチームの
メンバーであった社員から

 

「毎朝の朝礼で
前日あった状況を
皆で共有する時間を取りましょう」とか

 

「やる気のある社員さんが
集まるように会社の動画を
作りましょう」とか

 

更には
「今の作業場は狭いので
もっと広い場所を探しませんか」

 

との提案まで
出るようになり
見る見る社内が活性化しました。

 

「メンバーのやる気を
引き出す方法は見える化」
です。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【12月16日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)(Zoomによるオンラインセミナー)
【12月19日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)(Zoomによるオンラインセミナー)
【12月22日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー(Zoomによるオンラインセミナー)
【1月9日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【1月13日】自分とメンバーの特性を活かしあうセミナー
【1月14日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【1月21日】コーチングとは何か?(必要なマインドと基本スキル)
【1月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. さらなる改善
  2. ラーニングピラミッド
  3. 自分らしく
  4. 24時間戦えますか
  5. 企業理念
  6. リーダー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. ポジティブ
  2. 感動の最終日
  3. 発表
  4. メタ・コミュニケーション
  5. チームの活性
PAGE TOP