ウクライナ

ひとの心は力ではコントロール出来ない!!!

ウクライナへのロシア軍の
侵攻は終わりが
見えない

空爆されたがれきの中で
「お父さんとお兄さんが殺された」
と泣き叫ぶ子供の映像が流れました。

同じくらいの
孫を持つ身とすると
やるせないを通りこして

怒りを感じます。

「ひとの心は
力では
コントロール出来ない」

プーチン大統領の
戦争開始理由は
余りに身勝手

土足で領土に踏み込んだ
ロシアに親しみを感じる人が
いるのだろうか?

国際的にも
賛同する者は
いない

この状況を
プーチン大統領は
どう捉えているのだろうか?

今更、振り上げた拳を
下ろすわけもいかず
困っているだろう。

しかし、彼のこと
何をするか分らない!

そんな恐怖政治を
いつまで続けるつもりか?

皆さんが
組織において
力を持っているリーダー層なら

この「プーチン化」だけは
避けなければならない。

プーチン大統領

プーチン大統領

「プーチン化」の困った点は
その事を本人が
自覚していないことだ。

権力を持っている
組織の長や
その幹部

身近に言えば
親子関係や兄弟関係

社長と従業員
親と子
兄と弟

どんなにフランクな社長でも
社員との力関係は
圧倒的に違います。

その社長の
一言は
その社員の人生を変えます。

その自覚を
社長は持って
いますか?

私の周りでも
事業は立派でも
その影響力を意識していない社長がいます。

あなたの発言は
社員に愛情を持っている
発言ですか?

気分で社員と話したり
感情に流されて発言は
していないですか?

社長は絶対的な力を
持っています。

だからこそ
自分の存在を
意識すべきです。

あなたの行動が
社員を動揺させ

あなたの発言が
社員の離反を
招きます。

力ずくで
社員を押させ
付ければ

今の時代
簡単に社員は
辞めていきます。

こういうとき
決まって社長は
「あいつはダメなやつだった」

と全く自分の言動を
反省していない
方が多いようです。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

実るほど頭を垂れる稲穂

実るほど頭を垂れる稲穂

大きな力を持つ
組織のリーダーさん

謙虚に社員さんと
向き合いましょう。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【12月10日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【12月11日】自分を知り活かすセミナー
【12月13日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【12月19日】仕事を楽しくしませんか?(Points of You®体験会)
【12月21日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【12月22日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 承認
  2. 多様性
  3. 整理整頓
  4. ワリエナ
  5. サンドイッチ
  6. 対人能力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. タンブラー
  2. 目標
  3. 伝わるフィードバック
  4. 鏡
  5. 伴走者
PAGE TOP