質問

効果的な質問とはどんな質問?

コーチングスキルの中で
重要なスキルに
効果的な質問があります。

どんな
質問ができれば
効果的な質問と言えるでしょう?

私たちは
自分で考える力を
持っています。

それなのに
なぜ、コーチングのよって
人の力を借りるでしょう?

その答えが今日の
「効果的な質問とはどんな質問」
の答えです。

つまり
効果的と言えるためには
ひとりでは出せない成果を出せるからです。

そのポイントの
一つに「視点」が
あります。

視点

視点

自分では
考えつかないような
視点で物を考えることができれば

そこから
新たな考えや
行動を思い浮かべることができます。

この新たな
視点からの
質問が効果的な質問となります。

また、
コーチングで
大切な事は

新たな視点を
得た後の
行動です。

行動

その新たな
気づきや洞察が
実際の行動に結びついてこそ

効果的と
言えます。

従って、
質問においては
単に気づきを得ただけでなく

次の行動を
呼び起こす
質問もできる必要があります。

ここは
ぜひ意識して
最後のクロージングを行動の

コミットメントで
修了してください。

ここで気をつける点があります。

なれないコーチだと
このコミットメントを
コーチが言ってしまったり

誘導してしまいがちです。

コミットメントは
相手が自分の言葉で
表現して実行性が高くなります。

さらに
その質問が
明確さや可能性

そして新たな学びを生む
ものになっていると
もっと良い。

思考は際限なく
拡がります。

新たな視点に対し
更に新たな視点

新たな行動に対して
次なる行動

そんな
質問ができると
効果的です。

また
行動修正できる
質問も出来なければなりません。

例えば

相手が自分を
正当化したり

過去に
拘っているとき

それの間違いに
気がつかせたり

未来に目を
向けさせる
質問も効果的です。

如何ですか?

効果的な質問

こうして
相手の新たな視点や
新たな行動を生む質問をするって

楽しくないですか?

新たな気づきがあったときの
相手の高揚した表情や

新たな行動を
しようと思う
決断をしたときの目の輝き

そんな
瞬間に立ち会えるのが
コーチングです。

「効果的な質問」を
して関わった人の
未来を一緒に創っていきましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【1月11日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【1月14日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【1月17日】自分軸を知り活かすセミナー
【1月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【1月19日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【1月31日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【2月8日】パワハラ防止法対応において企業に求められていること

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 他者視点
  2. 目標達成
  3. 無敗の三冠馬
  4. 目覚め
  5. 記憶
  6. 青い鳥

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. チームビルディング
  2. 井戸端会議
  3. 自分らしさ
  4. バラバラなチーム
PAGE TOP