WBC

社長が3番でピッチャーの会社は今年のWBC 日本チームを見習え

WBCも舞台は
整い
世界一に後2試合!

今年の日本チームは
安心して見ていられます。

豪華な投手陣
本来なら下位打線に
ホームランバッター

大量得点は
与えないだろうし

どこからでも
攻撃が始まるので、

仮に
先制点を
許しても

3点差なら
いつでも
逆転できる。

一般論なんですが、
「社長が3番でピッチャー」って
中小企業では良くあることです。

しかし、
このフレーズは
将来ダメな会社になる代表格です。

大谷翔平選手

大谷翔平選手

「え!」
どうして
ダメなの?

実際今
コンサルタントしている
会社さんは

売り上げの
8割が
社長さが作っています。

一見
素晴らしいのですが、

社長さんの
不安は

「もし、
自分が倒れたら
この会社どうなる?」

折角築き上げた
実績も
社長一人が潰れることで

会社が
潰れてしまうのは
もったいない。

そこで
「8割を社員さんで
賄える体質へ改善計画!」

を提案中です。

これが
「今年のWBCにおける
日本チームを見習え!!!」です。

ポイントは
4つ

①楽しむ
②想いを一つに
③お互いを信頼する
④全員野球

①楽しむ

楽しむ

楽しむ

もともと
野球って
楽しいもの

でも
プロともなると
結果を出さなければならないプレッシャーがあり

多くは
怖い顔に
なりがち

でも
大谷翔平選手を
中心に今年は皆明るい

野球を
楽しんでいる感が
あります。

これを
会社の中の
空気にする必要があります。

どうやって?

私どもACTAS名物
「楽しい職場研修」
があります。

「楽しい職場研修」は
そのまま
「楽しい職場」を考えるワークショップです。

「楽しい職場」って
むちゃくちゃ奥が深い
ワークショップです。

「楽しい」って
単純に笑顔や
笑いだけでは成り立ちません。

この「楽しい職場」を
自分たちで築くことに
気がついた会社が

「社長が3番でピッチャー」から
脱出できます。

詳しくは
下記問い合わせ窓口に
ご連絡ください。

②想いを一つに

世界一

世界一

今回のチームは
大谷翔平選手を
中心に皆が

「世界一」を
口にします。

さて、
皆さんの
会社は

全員が
会社の御旗である
「企業理念」を空で言えてますか?

バイトの一人ひとりが
この「企業理念」を
言える会社って素晴らしくないですか?

今回の
この日本のWBCチームは
皆が「世界一」を目指しています。

ダルビッシュが
3点を取られたときも
皆で直ぐに取り返しました。

この「理念」浸透ワークショップが
次なる
ステップとなります。

③お互いを信頼する

お互いを信頼する

お互いを信頼する

お互いを信頼するためには
先ずはお互いを知ることが
必要です。

普通なら
その為に
時間をかけてリクリエーションをしたり

長い会議が
必要ですが、

これも
私ども名物
「生まれ持った才能を知るツール」

Talent FocusⓇが
あります。

Talent FocusⓇ

Talent FocusⓇ

これは
わずか10分ほどの
行動分析ツール

自分の才能生まれ持った才能と
後天的に得た才能を
知ることができ

お互いに
その結果を共有すれば

お互いが
相手の得意不得意が
分かり

お互いを
生かし合うことが
できるのです。

④全員野球

全員野球

全員野球

口では
「全員野球」って
簡単ですが、

会社においては
もっと難しい。

社員一人ひとりが
会社のことを
考えている状態って

できていますか?

「それができれば
苦労しないよ!」
だと思います。

私どもACTASでは
「アカンタビリティ」
(当事者意識)研修があります。

会社事を
自分事に
することができれば

力強い会社になります。

どうやって?

これは
古くて新しい
QC活動です。

トヨタ方式とも
言われますが、

社員が小集団で
改善活動を
行う仕組みです。

会社から
言われたことを
するのではなく

自分たち手
改善点を見つけ
活動する。

興味ありませんか?

私は
会社員時代に
この活動を長年やってきましたので、

そのノウハウがあります。

さあ、自分が
大谷翔平選手を
自認する社長さん

自分が
「3番でピッチャー」から
抜け出しませんか?

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【3月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【3月29日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 自己成長
  2. 生活習慣
  3. 影響力
  4. プーチン大統領

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. すねる
  2. 目的を持った質問
  3. パワハラ
  4. コミュニケーション
  5. 岸田首相
PAGE TOP