ウクライナ侵攻

どのような状況においても内なる自由は侵害されない

「内なる自由は侵害されない」

この言葉は
あの「夜と霧」を書いた
ビクトール・フランクインの言葉です。

夜と霧

夜と霧

今ウクライナは
一人の独裁者によって
侵攻されて

ナチスがユダヤ人を
強制収容所に
送ったような状態です。

本当に
その状況が
配信される度に心が痛みます。

しかし、
どのような状況でも、
自分を見失わず前を向き続けることは出来る

ビクトール・フランクインは
強制収容所に送られ
いつガス室に送られるか分らない状態であっても

創造性を失わず
絶望以外の選択肢を
模索して生き抜きました。

彼はインタビューで当時の状況を
「壮大な心理学の実験場」だと
考えた語っています。

どのような過酷な環境においても
人間の心理を観察し続け
あの「夜と霧」を書き上げたのです。

20万人のロシア軍に囲まれ
過酷な状況下でも
1ヶ月経っても陥落しない戦況は

正にこの
「内なる自由は侵害されない」を
証明しているように思えます。

その代償はとてつもなく大きく
本当にこのやるせなさは
どこにも持って行きようがありません。

しかし、
起きていることをどう受け止め
どう対応するかは

全て
私たち次第
なのです。

ある状況において
「この中で何が出来るのか」
と選択肢を拡げることは

これが
「アカンタビリティ」
です。

今のウクライナ状況に
私自身は
なすすべはありません。

応援することしか出来ませんが、

ウクライナ支援

ウクライナ支援

この様な理不尽な軍事的侵攻が
許されるはずはありません。

経済的制裁は
どんなにプーチン大統領が
フェイクニュースを操ろうが

ロシアを確実に窮地に
追い込んでいます。

起こってしまった変化は
変えられませんが、

これから
起こることは
自分で変えていけるはず。

私たちに何が出来るか
「アカウンタブル」に
考えて

一つに正解ではなく
「より良い選択」を
探し続けたいと思います。

「内なる自由は侵害されない」
プーチン大統領
もう気がついてください。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【4月9日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【4月19日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【4月20日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【4月22日】フローに乗るセミナー
【4月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月27日】自分軸を明確にし拡げるセミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 俳優
  2. 楽しい面談
  3. 35回目の結婚記念旅行
  4. リーダーシップ
  5. コーチング
  6. 馬車

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 聞き入れる
  2. 指示・命令
  3. 協力
  4. 母の日
  5. 地球ゴマ
PAGE TOP