言いたいことを伝えるために伝え方の3つのタイプを理解しませんか?

皆さんは
言いたいこと
言えてますか?

 

言いたいことを
言うスキルを

 

アサーティブ
コミュニケーション
と言います。

 

伝え方のタイプは
3つです。

 

①攻撃型
(私はOKあなたは×)
(アグレッシブ)

 

②受け身型
(あなたはOK私は×)
(パッシブ)

 

③アサーティブ
(あなたも私もOK)

 

少し解説します。

 

①攻撃型
(私はOKあなたは×)
(アグレッシブ)

アグレッシブ

言いたいことは
言えている

 

しかし、
自分の事しか
考えていない

 

感情的に
伝えることもある

 

相手の状況は
関係ない

 

逆に
反対のことを
されると

 

落ち着かない
伝え方

 

②受け身型
(あなたはOK私は×)
(パッシブ)

パッシブ

自己主張は
しない

 

意見を聞かれても
はっきりとは
言わない

 

自分より
相手を
優先する

 

周りに
動かされていると
感じている

 

感情は
抑制されている

 

ストレスを
抱えている

 

いつも
劣勢

 

③アサーティブ
(あなたも私もOK)

アサーティブ

言いたいことは
冷静に
言えている

 

自分に
素直である

 

感情を
コントロール
出来ている

 

多くの
選択肢の中から
選択している

 

全ての結果に
責任を
負える

 

双方のことを
考えられる

 

さて
あなたは
どのタイプですか?

 

状況による
相手による
確かにあります。

 

でも常時
アサーティブが
良いですよね

 

じゃ
どうしたら
アサーティブでいられるか?

 

また、
次回以降
お伝えしていきますね

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【4月18日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【4月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)
【5月8日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【5月11日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【5月12日】《子育てコーチングワークショップ》(Points of You®体験会)
【5月16日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【5月24日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【5月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 物静かな人
  2. 楽しい面談
  3. 面談
  4. 学童保育
  5. 都知事選スタート
  6. 面談

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 会話の中の違和感
  2. 拡散と収束
  3. ショートコーチング
  4. 現在進行形
  5. 自分で話す
PAGE TOP