結婚記念日旅行前日の事件

今日は私たち夫婦の
結婚35周年記念旅行の日

結婚記念日

結婚記念日

しかし、昨日の夜は
その気分を台無しにしかねない
事件がありました。

 

私は現在個人事業を
営んでいます。

 

家内が会計を
手伝ってくれています。

 

その様な状況で
家内から

 

「昨日の領収書が出てないよ」

 

「え!出したよ」

 

「ううん。今朝見たとき
なかったよ」

 

昨日は私は仕事で
朝からお出かけ

仕事

仕事

家内はこの日遊びに来ている
孫たちの世話で、
朝から大忙し

孫

それで、
本来ならお互いにする領収書の
確認が晩になっていました。

 

結果として
記憶があいまいな中での
領収書探しが始まりました。

 

「ちゃんと出したの!」

 

「出したよ。名刺入れから出して
机の上に置いた記憶がある

 

その時、新幹線の領収書が
途中下車したから3枚あったのを
覚えている」

 

「じゃ、家には
持って帰っているんだね」

 

「そう、だから、家の中にあるはず。
間違って捨ててない」

 

「朝見たとき、領収書が出てないなと
真っ先に思ったから、そんなはずはない
また、別なところに置き忘れてない?」

 

いつもなら
この辺りから
冷静さをお互いが失い夫婦喧嘩勃発!

夫婦喧嘩

夫婦喧嘩

しかし、この日は
お互いが冷静でした。

 

「最終の新幹線で深夜の
帰宅だったからぼーっと
してたかもしれない

 

可能性としては
部屋に置き忘れたかもしれないので
探すわ」

 

「じゃ、私は孫たちが
どこかへ持っていっていないか
リビングの周りを探すわ」

 

お互いが探すも
見つからない。

 

「ゴミ箱の中も
ひっくり返して
みたけどなかったよ」

ゴミ箱

ゴミ箱

「旅行鞄の中、書類の中
着ていた服のポケット探ったけど
無かった」

カバンの中

カバンの中

「これだけ探してないのは
返って不思議。一緒に探そう」

 

ということで、
先ずは最後に確認した
名刺入れのある私の部屋に

 

「机の周りにはない?
着ていた服は?」

 

「ジャケット、コートの中にも
ない?」

 

「このシャツ着ていた服だよね」

 

「でも、それって、もう洗濯したよね
その中だとぐちゃぐちゃかも」

 

「あ!あった!
しかもちゃんと残ってる!」

見つかった領収書

見つかった領収書

「ごめんなさい🙇
持って降りようとしてシャツに入れ
忘れて、そのまま洗濯してた」

 

「もう、1時間は探したよ。
しっかりしてよ」

 

「はい。」

 

洗濯しても崩れない
しっかりした紙の
領収書ばかりで助かりました。

 

というより
今回の事件で
手前味噌ですが

 

夫婦の絆を
再確認させてもらいました。

 

以前なら途中で
イライラして間違いなく
夫婦げんかになっていました。

 

感情的にならず
冷静に可能性のみを
追求し探し出せました。

 

夫婦に限らず
事件やミスは
誰にも起こりえます。

 

この時、
他責やあら捜しではなく
事実に着目し

 

問題解決のみに集中し
感情的にならない

 

大切ですよね。

 

しかし、大前提として
お互いの信頼関係が
築かれていることも重要。

 

何が起こってもおかしくない世の中
お互いを信頼できる
関係構築が欠かせません。

 

ただ、一つ気がかりなことが
ありました。

 

結婚記念旅行で渡そうと
思って、隠していた
プレゼントが見つかること

 

どうやら、
見つからなかったようです。

 

そう、
こうした日ごろからの
心遣いが大切ですよ。

 

今日は、
1泊のプチ旅行です。

 

楽しんでいきます。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【2月12日】 自分軸を知って輝くセミナー
【2月12日】 カードを使ったコーチング体験会
【2月16日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【2月19日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【2月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今度のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 目標達成
  2. コミュニケーション
  3. タイミング
  4. 親子
  5. ぼんやり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. ポケコン
  2. 伝え方
  3. 親子
  4. お願い
  5. ハチ
PAGE TOP