不明確さ

自分を取り巻く不明確さを取り除きたくありませんか?

人は不明確な状況に
不安を覚えます。

例えば
ラベルのない缶詰は
口にする気にはなりません。

ラベルのない缶詰

同じように
自分の周りに
起こっていることが

何なのか
漫然としか分らない状況では
行動を起こすことに躊躇します。

その状況に
名前をつけることを
「ラベリング」と言います。

例えば
妊娠中に
精神的に不安定になることがあります。

この状況を
「マタニティーブルー」
と言います。

漠然と
不安な状態だと
精神的に安定しませんか、

これが
妊娠中に
誰しもある状況だと

分るだけで
安心できます。

このネーミングがある
「ラベリング」された
状況は

多くは対処方法が
明確なため

専門家に聞けば
種々の対策が
分ります。

このスキルは
お仕着せるものでは
ないので、

相手が
納得しなければ
納得するまで話してください。

「ラベリング」は
制限という箱を
作るためではなく

安心という
安定した環境を
作るためです。

何だか分らない状況に
名前をつけることで
安心を得られる。

単純ですが、
分りやすい
手法ですので、

試してみてください。

ですが、
くれぐれも
「ラベリング」は

相手のためですので、
決めつけではなく
納得を大切にしてください。

不明確なことを
明確化するためです。

相手に安心を
覚えて貰う為ですので

「ラベリング」を
目的にしないで
使ってください。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【11月9日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【11月14日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【11月14日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【11月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)
【11月20日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【11月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【11月25日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【11月29日】パワハラ防止法対応において企業に求められていること

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. あった~
  2. 大きな決断
  3. 双方向
  4. 忙しい
  5. ダイエットの動機

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 人的資本経営
  2. ワールドカップ
  3. ドーハの1ミリ
  4. 人と会社
  5. 人的資本
PAGE TOP