知る

あなたは部下のことをちゃんと知って理解していますか?

昨日は
人間関係構築には
手順が必要とお話ししました。

最初にすべきことは
安心の場を
作ること

これなくして
人間関係は
構築できません。

しかし、
安心の場だけでは
部下とのコミュニケーションは進みません。

次に
必要なスキルが
部下に感心を持ち理解することです。

感心を持ち理解する

さて、
あなたは部下のことと
どれくらい知っていますか?

単純に仕事だけに
フォーカスしても

部下の強み弱み
得意不得手を
知って

仕事を
依頼するのと
そうでないのでは

仕事の効率や
その後の
キャリア形成に大きな差が生じます。

しかし、
このスキルは
もっと大きな影響があります。

上司が自分(部下)のことを
知っていることで
「自己重要感」が高まります。

自己重要感

自己重要感

この「自己重要感」は
上司部下でなくても
とても大切です。

「自己重要感」とは
自分が必要とされ
価値のある存在だと思える感覚です。

この感覚は
誰しも持ちたいと思い

逆にこれがないと
自信を持って周囲と
接することができなくなります。

引きこもりや
コミュニケーション障害は
この「自己重要感」が得られないことが原因です。

なぜなら
この「自己重要感」が
ないと

「自分はこの場に
必要な存在なのだろうか」
と気になってしまい

自信を持って
コミュニケーションを
取れないどころか

仕事の
パフォーマンスも
下がってしまいます。

パフォーマンスが下がる

パフォーマンスが下がる

つまり
仕事ではなく
必要以上に「人」に気を遣い

エネルギーを
絶えずロスしている
状態になってしまします。

この「自己重要感」を
高めるには
ひたすら部下に感心を持つことです。

逆に言えば
それだけで
この「自己重要感」が高まります。

例えば

「部下が話した
内容を覚えていますか?」

これ
とても単純で
重要なことです。

これ逆だったらどうですか?

相手が
自分が話したことを
ことごとく覚えていなければ

なんか残念だけでなく
自分に感心がないんだと
思ってしませんか?

あるいは

「適切なタイミングで
仕事の労を
ねぎらっていますか?」

これも
意識すれば
できるはずですが、

忙しかったり
他のことに
注意が向いていると

ついつい
適切なタイミングで
この承認ができないことがあります。

これは
大きな損失です。

あなたのちょっとした
気配りで
部下の「自己重要感」は高まります。

如何ですか?

「あなたは部下のことを
ちゃんと知って
理解していますか?」

それだけで
部下とのコミュニケーションは
ぐっと良くなります。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で離職率改善コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【1月14日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【1月17日】自分軸を知り活かすセミナー
【1月18日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【1月19日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【1月31日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【2月8日】パワハラ防止法対応において企業に求められていること
2月13日】自分軸を知り活かすセミナー
【2月15日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【2月16日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)【2月18日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【2月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【2月27日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 忠告
  2. リーダー
  3. 自己成長
  4. 夢を叶える
  5. 豊かさ
  6. 信頼関係

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. チームビルディング
  2. 井戸端会議
  3. 自分らしさ
  4. バラバラなチーム
PAGE TOP