ゾーナイタリア

お互い(お客)に気配り(もてなし)があっての思いやり(接客)

昨日は
最近忙しく
お互いへのご褒美に

古田台のゾーナイタリアに
行ってきました。

私は1年越しに
準備を準備をしてきた
全国セミナーが終了し

家内は
コロナでやたら
学級閉鎖や

学童保育
中止があり
ほぼ毎日孫の世話で外出

そんな
すれ違いを
解消し

ストレス解消のために
外食をすることに

コロナ真っ最中であれば
直ぐに予約できたのですが、

今回は
3日前であったこともあり
5時半から2時間限定でしか

予約が取れませんでした。

コロナ禍も
少し緩んできた感じです。

まだ、手放しでは
外出できませんが、

飲食業の方にとっては
ほっとしているのでは
ないでしょうか?

先ずは前菜

前菜

前菜

本マグロのカルパッチョ
芽キャベツんのピュレ

このクスクスソースや
さりげなく
まぶしてあるチーズが絶品でした。

また、
皿もトッピングの
茗荷やチーズと合う色合いで

目からも
楽しませて貰いました。

次なる料理が
予想外でした。

魚料理

魚料理

これなんだと
思いますか?

ウナギなんです。

ウナギと新ゴボウの
リゾットです。

ウナギが
イタリア料理になると
こうなるのか?

しかも
見えませんが
ウナギの下には

リゾットが
隠されていて

ちょっと
うな丼風?

いやいや
うな丼は
適切ではないですね。

驚きと
絶妙な
バランスで

とても
美味しかったです。

ウナギの新しい
楽しみ方を
見つけました。

次なる料理が
パスタ

シラスのアーリオ・オーリオ

シラスのアーリオ・オーリオ

シラスが
パスタに使われ
意外にピリ辛

優しを出すために
右に添えられているのが
トマトソースと柚

これも
和風の器に盛ってあり

イタリア料理でありながら
和を感じさせる
優しい料理でした。

次が
驚きの
メイン料理

甘鯛の鱗焼き

甘鯛の鱗焼き

これには
家内も
びっくり

最近
料理がめっきり
上手くなった家内も

「どうやったら
鱗がこんなに
美味しく料理が出来るの」

興味津々

魚の皮を使った
料理はありますが、

鱗が付いたままの魚を
パリッと仕上げていて

これまでに
食べたことのない
食感と味わいでした。

「私には
こんな料理できんわ」

「いやいや
いつも美味しい料理を
作って貰っているよ、ありがとう」

「何言ってんのよ
でも、これは
勉強になるわ」

美味しい料理は
会話も弾みます。

お口直しがあり

季節のソルベ

季節のソルベ

その後は
肉料理

和牛ヒレ肉とクワッドロフォルマッジ

和牛ヒレ肉とクワッドロフォルマッジ

和牛ヒレ肉を
4種類のチーズまぶし

その上に
焼いたピスタチオが
乗っています。

その下には
アスパラやにんじんの
櫓が組まれていて

見た目も
美味しそうです。

本当に
一品一品が
工夫されていました。

最後は
デザート

ジュビレ

ジュビレ

これも
驚きの
演出

普通のケーキと
アイスかと
思いきや

チェリーソースを
後から
横に注いで完成です。

器で楽しみ
味で楽しみ

景色で楽しみ
新たな料理方法に
驚き

演出に
驚き

会話を
楽しんだ
贅沢な時間となりました。

珍しく
食レポとなりましたが

思わず
食レポを
したくなる満足でした。

今日のタイトルは
内容からすれば

「お客にもてなしがあって接客」
なのですが

「お互いに気配りがあっての思いやり」
でもあるので
こんなブログを書いてみました。

家内に感謝です。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は広島市で人材開発コンサルタントをしています
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間がある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私共は主に企業での幹部職研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修もしています。

下記にどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

秘密厳守でパーソナルコーチングも行っております。

コーチングは自己改革のツールです。
自己投資しませんか?

【7月11日】生まれ持った才能を知り活かすセミナー
【7月12日】子どもの才能の見つけ方・育て方
【7月13日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【7月16日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【7月19日】Hello Flow ワークショップ(Zoomによるオンラインセミナー)
【7月22日】自分軸を明確にし拡げるセミナー
【7月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. プリウス
  2. 脱力
  3. 最悪
  4. 視点
  5. ミーティング
  6. 優位感覚

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. 質問
  2. 日本の夏
  3. 希望
  4. ビジョン
PAGE TOP