ダイバーシティ

コロナに打ち勝つために多様性を取り入れよう

コロナウィルスは全世界的な
パンデミック状態となったと
認識すべき状況です。

パンデミック宣言

パンデミック宣言

例え、日本で沈静化に成功しても
この状況は数か月続くと
思わなければなりません。

 

では、企業として
どう対処すべきか?

 

実は私が
コーチングと出会った中で
印象的な言葉の一つに

 

「ダイバーシティ」が
あります。

 

これを直訳すれば
「多様性」です。

 

一般的にコーチングでは
ダイバーシティは違いを乗り越えた
コミュニケーションを指します。

 

今回のコロナ対策で言えば
働き方の多様性です。

 

実際、既にテレワークや
時差出勤等具体的に動かれている
企業さんもあります。

 

先日、あの250円食堂の
「RITAYA」さんもウーバーイーツを
検討していると仰っていました。

 

さて、皆さんは
どんな多様性を検討しますか?

 

指をくわえてたのでは
今後、倒産する企業が
確実に増えてしまいます。

 

私共ACTASも
セミナーをZoomセミナーも
取り入れてて行います。

 

対面式がベストですが
この状況下では
ご希望があれば対応いたします。

 

ただ、以前にもご案内しまたが
私は感染症対策の専門家
(メディカルリスクマネジャー)でもあります。

 

前職(製薬会社)では
医療安全セミナーを
年間150回以上はこなしていました。

 

その一部が
「院内感染症対策」です。

 

その観点から
私の行うセミナーは
かなり安全に行う自信があります。

 

従って、従来通りの
対面でのセミナーを
メインで行います。

 

そしてさらに
その働き方は
「副業」に発展すると思います。

 

その副業に対しては
わが社では
皆さんに新たなスキルを提供できます。

 

それが
Talent FocusⓇや
Points of YouⓇ
Think SourceⓇです。

 

ご興味のある方は
この下のセミナー情報をご覧ください。

 

今後は
You Tube配信も
検討しています。

 

こんな時だからこそ
知恵を出していきましょう。

 

そして、こんな時だからこそ
自分磨きにセミナーに
行くのもありではないですか?

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

私は人材開発コンサルタント
ACTASの服部哲茂です。

「だれでも
劇的に変わる瞬間が
ある」

これが私共の
キャッチフレーズ

あなたの
劇的に変わる瞬間を
コーディネートします。

私は主に企業での幹部職育成研修
コミュニケーション研修等
行っています。

また、
ちょっと他では経験できない
コーチング研修をしています。

今後のどなたでも
参加出来るセミナーを
ご紹介します。

お時間が合えばどうぞ、
お越しください。

【3月24日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【3月25日】自分軸を知って活用するセミナー
【3月26日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月2日】カードを使ったコーチング体験会(Points of You®体験会)
【4月6日】Talent FocusⓇ詳細解説セミナー
【4月15日】自分軸を見つけて自分らしく生きるセミナー
【4月18日】Talent FocusⓇプラクティショナー養成講座
【4月19日】Hello Points ワークショップ(Points of You®Explorer養成講座)

今後のセミナー

セミナー情報

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 限界
  2. 頑張りすぎ
  3. フェースシールド
  4. ハチ
  5. リーダー
  6. 聴く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶




ACTAS代表 服部 哲茂


ACTASの由来は「行動する」の意味のACTと、「らしく」の意味のasを足した、造語。自分らしく行動してほしいという意味が込められています。

自分らしく行動することで、もてる力をもっと発揮できる。世の中の人がみんな自分らしく行動できれば素晴らしい社会が実現できる。

私たちACTASはそう考えています。

そのための情報発信をしていきます。


最近の記事

  1. フィードフォワード
  2. アドバイス
  3. 届く言葉
  4. 伝える
  5. 忠告
PAGE TOP